「Wi-Fi」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

無線LANベンダが参加する業界団体Wi-Fi Allianceが、無線LANの普及・推進に向けて名付けたブランド名。各社のIEEE802.11a/b対応製品の相互接続性を検証し、互換性が保たれることが実証された製品に対しては「Wi-Fi Certified」という認定が与えられる。認定を受けたベンダは、製品パッケージなどでロゴマークを使用することができる。
Wi-Fi − @ITネットワーク用語事典

エプソン、クラス最小の小型筐体を実現するA4モバイルスキャナー
エプソンは、持ち運びなどにも便利なコンパクト設計のA4モバイルスキャナー計3モデルを発表した。(2018/9/18)

「watchOS 5」の新機能まとめ 「トランシーバー」や呼びかけ不要のSiriなど
Appleのスマートウォッチ「Apple Watch」の新OS「watchOS 5」が公開されたので、主な新機能を紹介する。「トランシーバー」や呼びかけ不要のSiri起動などが利用できるようになった。(2018/9/18)

「iOS 12」配信開始 旧機種の性能向上、「通知」の改善、Siriのショートカットなど
9月18日に、日本で「iOS 12」の配信がスタート。アップデート内容は、旧機種のパフォーマンス改善、写真アプリのリニューアル、ミー文字の対応、使いすぎを防ぐ「スクリーンタイム」の導入、通知の改善など。iPhone 5s以降で利用できる。(2018/9/18)

watchOS 5の新機能と設定を徹底解説
MACお宝鑑定団による、watchOS最新版5.0の新機能と設定の解説。(2018/9/18)

iOS 12新機能と設定を1万字解説
9月18日に公開されたiOS 12の機能と設定方法をMACお宝鑑定団が徹底解説。(2018/9/18)

スマートフォン普及で現実味
ワイヤレスオンリー企業の挑戦 社内丸ごとワイヤレス化は可能?
企業の間でワイヤレスファースト戦略を採用する動きが広がっており、さらにワイヤレスオンリーへと進みそうだ。だが、ITスタッフは、キャパシティー、管理、コストの懸念に注意を払わなければならない。(2018/9/18)

ハードのアジャイル設計をかなえる:
PR:「ラズパイ」に訪れた転換期、ホビー・教育から業務用途の拡大が進む
手のひらサイズの低コストなシングルボードコンピュータ「Raspberry Pi(ラズベリーパイ、ラズパイ)」は、もともと教育やホビー用途として開発された。そのラズパイが今、転換期を迎えている。業務用途での採用が、当初の教育用途を上回っているのだ。ラズパイを業務用途で採用することの利点とは何だろうか。(2018/9/18)

市場が激変:
もうコンビニは若者のものではない
コンビニエンスストアの来店客に変化が生じている。セブン-イレブンの統計によると、50歳以上は1989年に1割に満たなかったが、2017年には約4割を占める。「コンビニは若者のもの」から「シニアのもの」へと移り変わっているようだ。(2018/9/17)

ITはみ出しコラム:
「iPhone SE」の引退にみる “古き良きもの”と決別してきたApple
iPhone XS/XRに注目が集まる中、iPhone SEの引退を惜しむ声もあります。これまでもAppleは“古き良きもの”と決別し、ときに思い切った進化を促してきました。(2018/9/16)

長谷川秀樹のIT酒場放浪記:
日本企業は今こそ、手を組んでチャレンジに打って出るべき――カインズ 代表取締役社長 土屋裕雅氏
「AWS re:Invent 2017」に刺激を受けて、翌年の年頭朝礼で「IT企業宣言」をしたというカインズ代表取締役社長の土屋裕雅氏。SPA(製造小売業)にもIT改革をもたらすべく、CEO自らITのトップランナーたちに学ぶ土屋氏が描く、業界を超えたイノベーションとは。(2018/9/16)

日本はデジタルコラボや自動化に懐疑的:
デジタル先進企業の従業員は「意欲」が高く「幸福感」も強い――Arubaが調査
デジタル化が働き方やオフィス改革に及ぼす影響をArubaが調査した。デジタル化が進んだオフィス環境で働く従業員は、生産性はもちろん、仕事に対する意欲と満足度が高く、デジタル化の進んでいない職場の従業員よりも幸福感が強いことも分かった。(2018/9/14)

音声コントロール普及を追い風に:
コードレス電話の標準から『音声+IoT通信』の標準を狙うDECT
欧米や日本でデジタルコードレス電話の無線通信規格として普及する「DECT」がスマートホーム端末などでの利用が拡大しつつあるという。DECTとはどのような無線通信規格で、今後、どのように普及を目指しているのか、DECTフォーラムのジャパンワーキンググループ代表に聞く。(2018/9/14)

中古PC活用:
Windows PCにAndroid-x86をインストールして再利用する
中古PC活用の第6弾。今回は、Android OSをインストールしてみる。x86/x64プロセッサ向けにAndroid OSを移植したAndroid-x86を使い古しのPCにインストールして活用しよう。(2018/9/14)

最新端末を無料お試し:
PR:働き方を変える最新PC・タブレットを試してみませんか? セキュリティを強化した「HP Elite」シリーズ、無償トライアルキャンペーン!
(2018/9/14)

IoT体調管理:
位置情報×動画の労務管理にリスバンド生体センサー「MEDiTAG」が連携、凸版印刷が提案する建設現場の体調管理
凸版印刷は、建設や製造現場の労務状況を分析できる「ID-Watchy(アイディーウォッチー)」に、リストバンドタイプの生体センサーを連携させた「ID-Watchy Bio(アイディーウォッチーバイオ)」を開発した。これまでのID-Watchyの位置情報と映像に加え、生体データを取得することで、現場の健康管理も行えるようになる。ID-Watchy Bioは2018年内をめどに製品化を目指す。(2018/9/13)

耳の中の映像を見ながらお掃除 サンコーの「スマホでWiFi耳かきスコープ」
サンコーは、スマホの画面に耳の中を映しながら耳掃除ができる「スマホでWiFi耳かきスコープ」を発売。先端にカメラを搭載し、リアルタイムの映像確認や写真・動画の撮影も行える。明るさを切り替えられる6個のLEDを備え、無線だけでなく有線接続にも対応する。(2018/9/13)

北海道の通信障害、ドコモとKDDIは勇払郡厚真町を除き復旧
北海道の地震で発生していた通信障害の復旧が進んでいる。ドコモとKDDIは、土砂災害地域(勇払郡厚真町の一部)を除いて復旧した。ソフトバンクは北海道の全地域で復旧済み。(2018/9/12)

ウイルスバスターなど、App Storeから消える トレンドマイクロは確認中
トレンドマイクロの「ウイルスバスター モバイル」などのiOS版アプリがApp Storeに表示されず、インストールできない状態に。(2018/9/12)

新iPhone購入前にやっておくべきこと 「補償サービス」も忘れずに
(2018/9/12)

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2018年8月版:
「サマータイム」はセキュリティホールなのか?
8月のセキュリティクラスタをにぎわせた大きな話題は3つありました。「東京オリンピック開催時のサマータイム」「DEFCONやBlack Hat USAなどのサイバーセキュリティ関連のカンファレンス」「Apache Struts 2で見つかった新たな脆弱(ぜいじゃく)性」です。(2018/9/12)

製品分解で探るアジアの新トレンド(31):
貿易摩擦に屈しない、中国半導体技術の“体力”
トライ&エラーを繰り返し、着実に実績をつけている中国の半導体技術。こうした実績はやがて、貿易摩擦などの圧力に屈せず、自国の半導体で多様な機器を作ることができる“体力”へとつながっていくのではないだろうか。(2018/9/12)

レノボ・ジャパン提供ホワイトペーパー
モビリティー重視の働き方へ――3つの観点で考えるデバイス選びの秘訣とは?
働き方が多様化する中、企業のデバイス選びの要件もさまざまになっている。ここでは「生産性」「セキュリティ」「耐久性」の3つの観点から、自社の目指す働き方に合ったデバイス選びのポイントを紹介する。(2018/9/12)

X1は“究極”に――「ThinkPad X1 Extreme」日本発売 15型ディスプレイ+独立GPUで約28万円から
Lenovoが「IFA 2018」に合わせて発表した、ThinkPad X1ファミリーのハイエンドモデルが日本でも発売される。15型ディスプレイと独立GPUを搭載しつつ、厚さを18.4mmに抑えた意欲作だ。(2018/9/11)

パナソニック、頑丈ボディーのAndroid搭載ハンドヘルド端末「TOUGHBOOK FZ-T1」
パナソニック モバイルコミュニケーションズは、「TOUGHBOOK」シリーズのラインアップに5型液晶搭載のハンドヘルドモデルを追加する。(2018/9/11)

Samsung、LTE-M採用のトラッカー「SmartThings Tracker」を100ドルで発売
Samsungが、LTE-M採用の小型トラッキング端末を米国で発売する。価格は99.99ドル。ペットの首輪や子どものリュックに付けることで、リアルタイムの位置情報を確認できる。(2018/9/11)

Qualcomm、「Wear OS」向け「Snapdragon Wear 3100」搭載端末は年内登場へ
Qualcommが、「Wear OS by Google」向けの新ウェアラブルプラットフォーム「Snapdragon Wear 3100」を発表した。スマートウォッチ向けに土台から設計し直し、省電力を強化。Fossil、ルイ・ヴィドン、モンブランから搭載端末が年内に発売される見込みだ。(2018/9/11)

IFA 2018:
これが世界の最新ガジェット! IFAに集まったスタートアップの面白デバイスまとめ
「IFA 2018」の併催イベントとして2017年に始まった「IFA NEXT」は、スマート家電やIoT、ロボティクスなど、さまざまな“ものづくり系”スタートアップが世界中から集まる場所だ。会場で見つけたユニークなガジェットたちを紹介しよう。(2018/9/11)

ロボット開発ニュース:
鉄腕アトムのコミュニケーションロボットは「好奇心旺盛でおちゃめな現代っ子」
講談社は、手塚治虫氏の漫画「鉄腕アトム」の主人公・アトムをモチーフにしたコミュニケーションロボット「ATOM」の完成版を、2018年10月1日に発売する。価格(税別)は21万2900円で、同社オンラインストアの他、全国の家電量販店、百貨店のロボット売り場、NTTドコモのショッピングサイトなどで販売する。(2018/9/11)

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:
第596話 IT母さん
えっ、スマホで動画観すぎるとデータ通信量をすぐ使い切っちゃうって? 家にはWi-Fiってものがあるんだよなー。(2018/9/11)

KDDIが日本初の「船舶型基地局」を運用 北海道のエリア復旧に
KDDIが9月8日、日本で初めて「船舶型基地局」を運用開始。海底ケーブルル敷設船「KDDIオーシャンリンク」を日高沖に停船させた。陸上の基地局が十分に機能していない場所でも、au携帯電話が利用できるようになる。(2018/9/10)

組み込み開発ニュース:
小型IoT機器向けに、低コストで音声合成機能を実装できるミドルウェアを開発
アクエストは、日本語音声合成ミドルウェア「AquesTalk」をベースとした、省メモリで動作する日本語テキスト音声合成ミドルウェア「AquesTalk-KM(仮称)」を開発した。日本語解析処理のデータ構造や使用メモリの管理方法を改良している。(2018/9/10)

PR:ロボット教室、狩猟者マッチングサイト――岐阜の里山で新規事業が生まれる理由
(2018/9/10)

DMM.com、タッチパネル対応の翻訳機「FreeTalk」を取り扱い開始
DMM.comは、双方向翻訳機「FreeTalk(フリートーク)」の取り扱いを開始。タッチパネルディスプレイで翻訳前後の言葉を文章として確認でき、履歴からリピート再生も可能となっている。(2018/9/7)

ギフト・ショー秋2018:
ペットへの餌や水やりもスマートデバイスで
ペット用スマート給水器「Fresco Pro」などがギフト・ショーで展示されていた。(2018/9/7)

KDDI、北海道の一部地域で充電設備と公衆無線LANサービスを無料開放【更新】
(2018/9/6)

北海道で災害時無料Wi-Fi「00000JAPAN」開放 まずはソフトバンクから
(2018/9/6)

北海道での緊急無料Wi-Fi「00000JAPAN」は発動困難か 通信自体が途絶える恐れも
(2018/9/6)

ブラザー、堅牢小型設計の4インチ感熱モバイルプリンタ
ブラザー販売は、レシートおよびラベル印刷用の感熱モバイルプリンタ「RJ」シリーズの4インチモデルを刷新した。(2018/9/6)

スマホを今すぐ充電できない――1分1秒でもバッテリーを持たせるためにすべきこと
災害が発生するとスマートフォンをすぐに充電できるとは限りません。1分、1秒でもバッテリーを持たせるための機能を改めて紹介します。(2018/9/6)

U-mobileのプリペイドSIMがリニューアル 「マルチSIM」を採用しアップロード制限を撤廃
U-mobileのプリペイドSIMが「Prepaid data SIM 彩(#irodori)」としてリニューアルされる。パッケージは色鮮やかに一新。SIMカード本体は必要に応じて切り抜くサイズを変えられる「マルチカット(3in1)」のものになり、アップロードのデータ通信制限をなくした。(2018/9/5)

台風21号の影響で各キャリアの通信に障害
9月3日から5日にかけて四国・近畿・北陸地方を縦断した「台風21号」。9月5日午後3時現在における携帯電話に関する障害状況をまとめた。(2018/9/5)

Windows 10のアップデートトラフィックを無線APで解消――FNETS、Windows Update最適化ソリューションを開始
富士通ネットワークソリューションズ(FNETS)は、Windows Updateによるトラフィック急増を解決する「ダウンロード最適化 for Windows Update」を発売。Windows Updateで課題となる業務ネットワークへの負荷を、Wi-Fiアクセスポイントで解消する。(2018/9/4)

IFA 2018:
AlexaとAirPlay 2に対応したスマートスピーカー「ZIPP 2 with Amazon Alexa」
Libratoneが、Amazon AlexaやAirPlay 2に対応した360度Wi-Fiスマートスピーカー「ZIPP 2 with Amazon Alexa」をIFA 2018で展示している(2018/9/4)

ボタンと電池だけのハードウェア、情報をどう書き込む?:
ママさんの思いが詰まった「うんこボタン」――IoTで実現する赤ちゃんの健康管理
144Labが開発した赤ちゃんの排せつ物を記録するIoT製品「うんこボタン」。144Labにとって初めてのIoT製品かつB2C向け製品ということもあり、開発にはさまざまな苦労があった。製品に詰められた、ある“思い”とは。(2018/8/29)

KDDI、WiMAXサービス終了に伴う関連サービス終了を発表 「+WiMAX」ほか
KDDIは、UQコミュニケーションズの「WiMAX」サービス終了に伴う関連サービスの提供終了を発表した。対象は3Gスマートフォン向け「+WiMAX」、3Gデータ通信端末向け「3G/WiMAXハイブリッド」などで、サービス終了日は2020年3月31日。なお「WiMAX 2+」サービスは2020年4月1日以降も利用できる。(2018/9/3)

アリオン:
LoRaWAN認証対応の全地域を対象とした認証プログラムをスタート
アリオンは同社の台湾ラボが、LoRa Allianceより第三者認証試験機関(Authorized Test House:ATH)の認定を受けたことを発表した。(2018/9/11)

「WiMAX」が2020年3月にサービス終了 周波数はWiMAX 2+へ順次移行
UQコミュニケーションズが、2020年3月31日に「WiMAX」のサービスを終了する。これ以降、WiMAXの通信は利用できなくなる。UQはWiMAX 2+対応端末にお得に変更できるキャンペーンを実施する。(2018/9/3)

IFA 2018:
Huaweiが新型AIチップ「Kirin 980」を発表 「Mate 20」シリーズは10月発表へ
Huaweiのリチャード・ユー氏がIFA 2018で基調講演を行った。そこで新しいプロセッサ「Kirin 980」を発表。これを搭載した新スマートフォン「HUAWEI Mate 20」シリーズを、10月16日にロンドンで発表することも予告した。(2018/9/3)

IFA 2018:
Huawei、Alexa搭載スマートスピーカー兼4Gルータ「AI Cube」発表
中国HuaweiがAlexa搭載のスマートスピーカー「AI Cube」を発表した。SIMカードを入れて4Gルータとしても使える。搭載AIアシスタントはAmazonのAlexaだ。(2018/9/2)

IFA 2018:
タッチキーボードが“電子ペーパー”に進化――「Yoga Book C930」登場 Coreプロセッサで処理能力も向上
Lenovoの2in1タブレットPC「Yoga Book」のコンセプトを引き継ぐ2in1 PCが登場した。先代モデルでタッチキーボードだった部分が「電子ペーパー(E Ink)」に変わり、CPUのパワーアップと相まって利便性が向上した。(2018/8/31)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。