いまさら聞けない「工場立地」入門

いまさら聞けない「工場立地」入門(4):

長年生産管理を追求してきた筆者が、海外展開における「工場立地」の基準について解説する本連載。4回目となる今回は、あらためて日本国内での生産の価値とその可能性について解説する。

【佐藤知一/日揮、田尻正滋/TPMコンサルタント , MONOist】()
いまさら聞けない「工場立地」入門(3):

長年生産管理を追求してきた筆者が、海外展開における「工場立地」の基準について解説する本連載。3回目となる今回は、製造業回帰の動きが目立つ米国の現状と可能性について解説する。

【田尻正滋/TPMコンサルタント、佐藤知一/日揮 , MONOist】()
いまさら聞けない「工場立地」入門(2):

長年生産管理を追求してきた筆者が、海外展開における「工場立地」の基準について解説する本連載。2回目となる今回は、工場を立地するという観点で見た場合のアジア各国が抱える特性と課題について解説する。

【田尻正滋/TPMコンサルタント、佐藤知一/日揮 , MONOist】()
いまさら聞けない「工場立地」入門(1):

海外工場立ち上げに失敗するケースは約3分の1にもおよび、その多くの理由が「立地」によるものだという。しかし、製品開発やサプライチェーンマネジメントについての議論は数多くあるが、なぜか「工場立地論」はほとんど聞くことがない。そこで本稿では、長年生産管理を追求してきた筆者が海外展開における「工場立地」の基準について解説する。

【佐藤知一/日揮、田尻正滋/TPMコンサルタント , MONOist】()