3Dモデラボ通信まとめ

無料3Dデータ共有コミュニティサービス「3Dモデラボ」のランキング記事や関連BLOGをまとめてご紹介!

TopStory

3Dモデラボ通信(36):

残り1カ月を切った「3Dモデラボ カーデザイン コンテスト 2016」。まだアイデアを検討中の皆さん、今回の人気クリエータ&作品ランキングを参考にしてみてはいかがでしょうか。(集計期間:2016年1月21日〜2月21日)

(2016年2月22日)

新着記事

3Dモデラボ通信(35):

ついに始まりました「3Dモデラボ カーデザイン コンテスト 2016」。特別審査員は、znug designの根津孝太氏です! 皆さまのオリジナルカーデザイン楽しみにしています!! ということで恒例の人気クリエータ&作品ランキングをお届けします。(集計期間:2015年12月21日〜2016年1月20日)

(2016年1月21日)
3Dモデラボ通信(34):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。2015年最後の人気クリエータ&作品ランキングをお届けします。(集計期間:2015年11月30日〜12月20日)

(2015年12月22日)
3Dモデラボ通信(33):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。「お題に挑戦!! 『鉄道』編」の締め切りまで約2週間! ラストスパートの参考に、人気クリエータ&作品ランキングをお届けします。(集計期間:2015年11月12〜29日)

(2015年11月30日)
3Dモデラボ通信(32):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。「お題に挑戦!! 『鉄道』編」を開始してから約1カ月、ユニークな作品が続々と集まってきました。それでは、恒例の人気クリエータ&作品ランキングを見ていきましょう! (2015年10月29日〜11月11日)

(2015年11月12日)
3Dモデラボ通信(31):

3Dデータ共有コミュニティー「3Dモデラボ」事務局です。「お題に挑戦!! 『鉄道』編」開始直後、最も注目されたクリエータ&作品は? 恒例のランキングをご覧ください。(集計期間:2015年10月15〜28日)

(2015年10月29日)

モデラボ通信

3Dモデラボ通信(36):

残り1カ月を切った「3Dモデラボ カーデザイン コンテスト 2016」。まだアイデアを検討中の皆さん、今回の人気クリエータ&作品ランキングを参考にしてみてはいかがでしょうか。(集計期間:2016年1月21日〜2月21日)

(2016年2月22日)
3Dモデラボ通信(35):

ついに始まりました「3Dモデラボ カーデザイン コンテスト 2016」。特別審査員は、znug designの根津孝太氏です! 皆さまのオリジナルカーデザイン楽しみにしています!! ということで恒例の人気クリエータ&作品ランキングをお届けします。(集計期間:2015年12月21日〜2016年1月20日)

(2016年1月21日)
3Dモデラボ通信(34):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。2015年最後の人気クリエータ&作品ランキングをお届けします。(集計期間:2015年11月30日〜12月20日)

(2015年12月22日)
3Dモデラボ通信(33):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。「お題に挑戦!! 『鉄道』編」の締め切りまで約2週間! ラストスパートの参考に、人気クリエータ&作品ランキングをお届けします。(集計期間:2015年11月12〜29日)

(2015年11月30日)
3Dモデラボ通信(32):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。「お題に挑戦!! 『鉄道』編」を開始してから約1カ月、ユニークな作品が続々と集まってきました。それでは、恒例の人気クリエータ&作品ランキングを見ていきましょう! (2015年10月29日〜11月11日)

(2015年11月12日)
3Dモデラボ通信(31):

3Dデータ共有コミュニティー「3Dモデラボ」事務局です。「お題に挑戦!! 『鉄道』編」開始直後、最も注目されたクリエータ&作品は? 恒例のランキングをご覧ください。(集計期間:2015年10月15〜28日)

(2015年10月29日)
3Dモデラボ通信(30):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。いよいよスタートした「お題に挑戦!! 『鉄道』編」。一体どのような作品が集まるのか? 今から楽しみです。それでは、恒例の人気クリエータ&作品ランキングを見ていきましょう! (集計期間:2015年9月15日〜10月14日)

(2015年10月15日)
3Dモデラボ通信(29):

本日締め切りの「銭湯・お風呂グッズ」コンテスト。素晴らしい作品が出そろってきました。優秀賞を獲得するのは一体どの作品でしょうか。残り数時間の駆け込みにも期待!? (集計期間:2015年9月1〜14日)

(2015年9月15日)
3Dモデラボ通信(28):

銭湯・お風呂グッズコンテストの締め切りまで約2週間。現在、どのような作品に注目が集まっているのでしょうか? 恒例の人気クリエータ&作品ランキングをお届けします! (集計期間:2015年8月14〜8月31日)

(2015年8月31日)
3Dモデラボ通信(27):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。お盆休み真っただ中ですが、恒例の人気クリエータ&作品ランキングをお届けします! (集計期間:2015年7月30日〜8月13日)

(2015年8月14日)
3Dモデラボ通信(26):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。「銭湯・お風呂」をテーマにした夏の3Dモデリングコンテストの豪華副賞がついに決定しました。夏休み期間を利用してぜひチャレンジしてみてください!! それでは恒例の人気クリエータ&作品ランキングをお届けします! (集計期間:2015年7月16〜29日)

(2015年7月30日)
3Dモデラボ通信(25):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。「銭湯・お風呂」をテーマにした夏の3Dモデリングコンテストと、「あッ3Dプリンター屋だッ!!」と共同開催している「3D Texture Tile CONTEST!!」が展開される中、どのようなクリエータさんの作品が人気だったのでしょうか? (集計期間:2015年6月22日〜7月15日)

(2015年7月17日)
3Dモデラボ通信(24):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。今回は予想通り、「兜デザインコンテスト」の掛け込み作品が多数ランクインしました! 魅力的なデザインが多く、審査も難航しています。(集計期間:2015年6月9〜22日)

(2015年6月23日)
3Dモデラボ通信(23):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。「兜デザイン」コンテストの締め切りまで1週間!! ラストスパートの前に、3Dモデラボ通信で最新の人気クリエータ&作品ランキングをチェックしてみてはいかがでしょう? (集計期間:2015年5月27日〜6月8日)

(2015年6月9日)
3Dモデラボ通信(22):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。現在開催中の「兜デザインコンテスト」の締め切りまで約3週間! 3Dモデラボ事務局の期待をよそに、兜デザイン完全無視の「○○お姉さん」を投稿する猛者が!? (集計期間:2015年5月12〜26日)

(2015年5月27日)
3Dモデラボ通信(21):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。平野レミさんの公式サイトに“おかしなキッチングッズ”が紹介されているぞ! とネット掲示板やSNSを中心に大きな話題となった例のアレが、今回の人気クリエータ&作品ランキングの上位に登場! (集計期間:2015年4月27日〜5月11日)

(2015年5月12日)
3Dモデラボ通信(20):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。現在開催中の兜デザインをテーマにした「3Dモデラボ コンテスト 〜2015春〜」。既に、王道を行く兜や個性的な兜が投稿され始めています。それでは今回も恒例の人気クリエータ&作品ランキングをご覧ください! (集計期間:2015年4月8〜26日)

(2015年4月27日)
3Dモデラボ通信(19):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。「第2回 3Dモデリングコンテスト」が終了したばかりですが、既に「兜デザイン」をテーマにした「3Dモデラボ コンテスト 〜2015春〜」が開催中です。それでは恒例の人気クリエータ&作品ランキングをご覧ください! (集計期間:2015年3月10日〜4月7日)

(2015年4月9日)
3Dモデラボ通信(18):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。いよいよ「第2回 3Dモデリングコンテスト」の締め切りが迫ってきました。まだ準備できていない! アイデア出しに悩んでいる! という方は、最新の人気クリエータ&作品ランキングをぜひ参考にしてみてください。(集計期間:2015年2月19日〜3月9日)

(2015年3月11日)
3Dモデラボ通信(17):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。いよいよ「第2回 3Dモデリングコンテスト」の締め切りまで1カ月を切りました。どんな作品が人気なのかその傾向を、おなじみの人気クリエータ&作品ランキングで見てみましょう!(集計期間:2015年2月4〜18日)

(2015年2月19日)
3Dモデラボ通信(16):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。今回は、国内最大規模のハッカソンを取り上げたモデラボBLOGの紹介。そして、おなじみの人気クリエータ&作品ランキングを発表します!!(集計期間:2015年1月21日〜2月3日)

(2015年2月4日)
3Dモデラボ通信(15):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。今回は2015年1月13日から作品受付を開始した「第2回 3Dモデリングコンテスト」の告知と、デアゴスティーニの「週刊 マイ3Dプリンター」を取り上げたモデラボBLOGの紹介。そして、おなじみの人気クリエータ&作品ランキングを発表します!!(集計期間:2015年1月5〜20日)

(2015年1月21日)
3Dモデラボ通信(14):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。今回は2015年1月13日から募集を開始する「第2回 3Dモデリングコンテスト」の告知や話題のモデラボBLOGの紹介。そして、恒例の人気クリエータ&作品ランキングをどどーんと発表します!!(集計期間:2014年12月10〜25日)

(2014年12月26日)
3Dモデラボ通信【号外】:

3Dモデラボでは、2015年1月13日〜3月16日の期間、料理愛好家として知られる平野レミ氏らを審査員に迎えた「第2回 3Dモデリングコンテスト」を開催し、3Dモデルデータ作品を募集する。部門は「勝手にご当地キャラ」「キッチン」「メガネデザイン」の3つ。各部門の優秀作品のクリエーターには3Dプリンタが副賞として贈られる。

(2014年12月18日)
3Dモデラボ通信(13):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。2014年11月26日〜12月9日の期間で人気だったクリエータ&作品のランキングを発表します。間もなく締め切りの3Dモデリングコンテスト「3Dモデラボ コンテスト 〜2014秋〜」もお忘れなく!!

(2014年12月10日)
3Dモデラボ通信(12):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。今回は「Maker Faire Tokyo 2014」の様子をフォトリポート風に取り上げたモデラボBLOGと、人気クリエータ&作品ランキングを発表します!!(集計期間:2014年11月10〜25日)

(2014年11月26日)
3Dモデラボ通信(11):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。2014年10月22日〜11月9日までの期間で人気だったクリエータ&作品のランキングを発表します!

(2014年11月10日)
3Dモデラボ通信(10):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。2014年10月8〜21日の期間で人気だったクリエータ&作品のランキングを発表します!

(2014年10月22日)
3Dモデラボ通信(9):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。今回は「Product for 1000」というフレームワークを用いた“新しいモノづくり”へのチャレンジを取り上げたモデラボBLOGと、人気クリエータ&作品ランキングを発表します!!(集計期間:2014年9月24日〜10月7日)

(2014年10月8日)
3Dモデラボ通信(8):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。今回は、中野ブロードウェイの地下1階にある「あッ 3Dプリンター屋だッ!!」で行われた「第4回 “123D DESIGN” 無料3D CAD モデリング講習」の内容を取り上げたモデラボBLOGと、人気クリエータ&作品ランキングを発表します(集計期間:2014年9月3〜23日)!!

(2014年9月24日)
3Dモデラボ通信(7):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。今回は、3D-GAN(3Dデータを活用する会)がこの夏に実施した「親子3Dプリンター工作体験講座」の内容を取り上げたモデラボBLOGと、人気クリエータ&作品ランキングを発表します(集計期間:2014年8月19日〜9月2日)!!

(2014年9月3日)
3Dモデラボ通信(6):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。今回は、航空機設計を経てフリーランスへ転向したクリエーターさんを取り上げた「モデラボBLOG」と、人気クリエーター&作品ランキングを発表します(集計期間:2014年8月5〜18日)!!

(2014年8月20日)
3Dモデラボ通信(5):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。今回は、先日行われた「PTC Creo勉強会」の模様と注目の「モデラボBLOG」、人気クリエーター&作品ランキングを発表します(集計期間:2014年7月22日〜8月4日)!!

(2014年8月5日)
3Dモデラボ通信(4):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。今回は「3Dモデラボ コンテスト 〜2014夏〜」参加者向けの「PTC Creo勉強会」のお知らせと「モデラボBLOG」の紹介。そして、人気クリエーターランキングを発表します(集計期間:2014年7月8日〜7月21日)。

(2014年7月22日)
3Dモデラボ通信(3):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。今回は、優秀作品に3Dプリンタやワークステーションが贈られる3Dモデリングコンテスト「3Dモデラボ コンテスト 〜2014夏〜」の告知と「モデラボBLOG」の紹介。そして、人気クリエーターランキングを発表します(集計期間:2014年6月24日〜7月7日)。

(2014年7月8日)
3Dモデラボ通信(2):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。今回は、知る人ぞ知る「モデラボBLOG」の人気記事の紹介と、人気クリエーターランキングを発表します(集計期間:2014年6月10日〜6月23日)。

(2014年6月24日)
3Dモデラボ通信(1):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。正式オープンして2週間。一体どんな作品が人気なのか? PV(ページビュー)数を集計したので、その結果をランキング形式でお伝えします(集計期間:2014年5月27日〜6月9日)。

(2014年6月10日)

モデラボBLOG

3Dモデリングコンテスト:

日常の暮らしに欠かせない存在であり、日本の文化の象徴でもある“銭湯・お風呂”が、3Dプリンタと融合したらどんな新しいアイデアが生まれてくるのか? 「3Dモデラボ コンテスト 〜2015夏〜」に寄せられた3Dデータ作品の中から優秀作品を決定した。

(2015年9月29日)
夏休み“素人”モノづくり企画:

「昭和の遊び×3Dプリンタ」の可能性。夏休みの自由研究にいかがでしょうか?

(2015年8月7日)
未来の授業風景がここに:

千葉県立犢橋高校で3次元CADと3Dプリンタを使った授業が行われました。授業に挑戦したのは、3カ月前まで1度も3次元CADを触ったことがなかった1人の先生。果たして授業は成功したのでしょうか。

(2015年7月21日)
3Dモデリングコンテスト:

“兜デザイン”をテーマに行われた「3Dモデラボ コンテスト 〜2015春〜」の審査がようやく完了した。今回は、ブロンズ出力を前提にした厳しい体積・サイズ規定がある中、総データ数110(全101作品)もの3Dモデルデータ作品が寄せられた。果たして、どんな兜デザインが優秀作品に選ばれたのか!?

(2015年7月3日)
3Dモデリングコンテスト:

「勝手にご当地キャラ」「キッチン」「メガネデザイン」の3部門で展開してきた「第2回 3Dモデリングコンテスト」の結果を審査員からの評価コメントを添えて発表します。平野レミさんが審査員ということで、当初、ブロッコリー作品ばかり集まる展開で事務局を悩ませましたが、最終的には素晴らしいアイデアやコンセプトの詰まった作品がずらり! ぜひご覧ください!!

(2015年4月3日)
3Dモデリングコンテスト:

“便利グッズ/カスタムパーツ”をテーマに行われた「3Dモデラボ コンテスト 〜2014秋〜」の審査がようやく完了した。今回は、総データ数183(全176作品)と、前回の夏コンテストを大きく上回る3Dモデルデータ作品が寄せられた。果たして、どんな作品が優秀賞に選ばれたのか!?

(2015年1月5日)
3Dモデリングコンテスト:

総データ数156(全144作品)と非常に多くの作品が寄せられた「3Dモデラボ コンテスト 〜2014夏〜」の審査がようやく完了した。果たして3Dプリンタやワークステーションが贈られる優秀賞は誰の手に!?

(2014年9月29日)
3Dモデリングの極意とは?:

「自分のアイデアを3Dプリンタで出力してみたい……。でも、3Dモデリングって難しそうだなぁ」。そう思っている“超・初心者”の方へ。

(2014年9月16日)
将来のモノづくり人材育成:

筆者が子どものころは、段ボールや画用紙で工作するのが主流でしたが、今どきの夏休みの自由研究はどんなテーマが選ばれているのでしょうか。もしかすると、「3Dプリンタ」を活用した研究成果を提出している子どもたちもいるのかもしれませんね。

(2014年9月2日)
フツーの定規で採寸した結果:

3Dモデラボコンテスト向けに開催された「PTC Creo勉強会」に参加したモデリング超初心者の筆者。せっかくだから学んだことを実践したい! ということで、最新の「PTC Creo 3.0」試供版を利用してモデリングに挑戦し、実際に3Dプリントサービスで出力してみた。その結果……!!

(2014年8月18日)
3Dモデリングを1カ月間無料で:

3Dモデリングを1カ月間無料でやります――。こんな大盤振る舞いな看板を掲げたサイト「Make1010」が立ち上がったのは2014年8月上旬のこと。鎌倉でフリーランスとして活動する仙頭邦章氏が仕掛け人だ。

(2014年8月12日)

3Dプリンタニュース

3Dプリンタ

3Dプリンタ:

大成建設は、最大で高さ1.5mのセメント系建材を出力できる3Dプリンタを開発した。実証実験では、高さ1.3mの大型柱を120分で製作したという。

(2018年12月11日)
3Dプリンタニュース:

日立金属は、高耐食ニッケル基合金「MAT21」を用いた金属積層造形に成功した。高い耐食性が要求される部材のニアネットシェイプでの提供が可能となり、信頼性向上や長寿命化、低コスト化が期待できる。

(2018年12月10日)
3Dプリンタニュース:

シーメンスPLMソフトウェアは、3Dプリントの精度を向上させるアディティブ・マニュファクチャリング・プロセス・シミュレーションのソリューションを発表した。ゆがみを予測し、「一発で正確なプリント」を可能にする。

(2018年12月07日)
製造業IoT:

日立アプライアンスは、東京・日本橋に開設した「再生医療技術支援施設」を報道陣に公開。大学や研究機関、製薬メーカーなど向けに、iPS細胞に代表される再生医療に用いられる細胞加工を行うためのクリーンルームを提案する他、それらの顧客や、再生医療に用いる機器メーカーとの協創の場として活用する方針だ。

(2018年12月07日)
金属3Dプリンタ:

最終製品への3Dプリンタの活用が進む中、受託造形を行う企業も増えている。金属3Dプリンタなどによる受託造形を専門とするJ・3Dは、2013年に鋼材の通信販売事業から現在の積層造形事業へと舵を切った。現在は自動車業界など幅広い分野の金属造形を行う一方で、新たに医療分野の開拓を進める。J・3D 代表取締役の高関二三男氏に、自社の積層造形に関する取り組みや、3Dプリンタ装置の進化の現状などについて聞いた。

(2018年12月05日)
メカ設計メルマガ 編集後記:

(2018年12月04日)
InfiPoints Ver.5.0:

エリジオンは、3Dレーザースキャナーで計測した複数の点群データを用いた自動合成の成功率を向上させる新技術と、計測した点群データを基にバルブのデータを簡単に作成できる機能を開発。これらを2019年1月リリース予定の点群データ処理ソフトウェア「InfiPoints」の最新版「InfiPoints Ver.5.0」に追加することを発表した。

(2018年12月03日)
イノベーションのレシピ:

デジタル化などによって変化の激しい時代を勝ち抜くためにさまざまな取り組みを進めるパナソニック。その中でも際立った取り組みとなっているのが、パナソニック アプライアンス社のデザインスタジオ「FUTURE LIFE FACTORY」が企画開発した、集中力を高めるウェアラブル端末「WEAR SPACE」だ。

(2018年11月30日)
3Dプリンタニュース:

ストラタシス・ジャパンは、同社のFDM方式およびPolyJet技術に基づく3Dプリンタ用の機能性エラストマー材料「Stratasys TPU 92A」と、カラー素材「Agilus30 White」「VeroVivid Cyan」を発売した。

(2018年11月29日)
金属3Dプリンタ:

IHIは、「国際航空宇宙展2018東京」(2018年11月28〜30日、東京ビッグサイト)に出展し、航空機用ジェットエンジンやH-IIAロケットなどに用いられる各種部品の展示や、金属積層造形(AM:Additive Manufacturing)に対する取り組みを紹介した。

(2018年11月29日)
BIM:

鴻池組では、「ICT推進課」を2017年に開設し、BIMとさまざまなICT技術とを組み合わせ、現場での活用検証を進めている。BIMに関しては、独自に「BIM取り組み計画書」を策定し、設計・施工BIMをはじめ、3Dプリンタによる模型の出力や施主へのVR提案なども含めた、ICTへの取り組みを可視化できる体制を整え、ICTによる業務改革を推進している。

(2018年11月29日)
トポロジー最適化とは何か(5):

トポロジー最適化とかジェネレーティブデザインという言葉、引き続きトレンドではあるものの、一般的な解析同様、面白くはあります。しかし、いざ自分の環境で使おうとするとどうすればよいのか、そこがよく分からないという意見も多いのではないでしょうか?

(2018年11月28日)
3Dプリンタニュース:

キヤノンは、独自の3Dプリンタ用セラミックス材料を用いて、複雑な形状のセラミックス部品を高精度に作製する技術を開発。金属3Dプリンタで用いられている選択的レーザー溶融(SLM)方式に適したアルミナ系セラミックス材料と部品作製技術を組み合わせた。

(2018年11月28日)
防衛装備庁技術シンポジウム2018レポート:

2018年11月13日〜14日、東京都内において「防衛装備庁技術シンポジウム2018」が開催された。同シンポジウムのポスターセッションを中心にレポートしよう。

(2018年11月27日)
体当たりッ!スマート家電事始め:

ソニーの新規事業創出プログラム「Seed Acceleration Program」が始動して4年半が経過した。平井体制から吉田体制への転換は今後の方針に影響するのか。SAPを立ち上げたソニーの小田島伸至氏に聞いた。

(2018年11月26日)
金属3Dプリンタ:

技術研究組合次世代3D積層造形技術総合開発機構(TRAFAM)は、Additive Manufacturing(付加製造)の国家プロジェクトを新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託研究として進めている。

(2018年11月21日)
SOLIDWORKS WORLD JAPAN 2018:

海外旅行で余った外貨を自国で使える電子マネーなどに交換できるサービス「ポケットチェンジ」。既に日本全国の空港や街中など約30箇所に設置されている同サービス端末だが、筐体設計に「SOLIDWORKS」がフル活用され、一部パーツは3Dプリンタで製造されているという。

(2018年11月21日)
宇宙ビジネスの新潮流:

ユニコーン企業として有名なRocket Labが、小型ロケット「エレクトロン」で初の完全商業打ち上げに成功した。小型ロケットビジネスにおける歴史的快挙だ。

(2018年11月17日)
からくり改善:

工場では多品種化と生産性向上の両立が求められており、そこでは人がより効率よく安全に作業するための工夫も欠かせない。マツダは長年からくりを活用した作業改善に力を入れてきた。同社がからくりを用いた改善に取り組む理由を聞くとともに、「からくり改善(※)くふう展2018」(主催:日本プラントメンテナンス協会)に出品された同社の作品の一部を紹介する。

(2018年11月14日)
金属3Dプリンタ:

技術研究組合次世代3D積層造形技術総合開発機構(TRAFAM)は、Additive Manufacturing(付加製造)の国家プロジェクトを新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託研究として進めている。

(2018年11月13日)
World Robot Summit徹底解剖(4):

2018年10月17日〜21日、東京ビッグサイトで開催された「World Robot Summit 2018(WRS2018)」。本稿では「ものづくり」部門の「製品組立チャレンジ」についてレポートする。

(2018年11月12日)
CSIRT小説「側線」:

白熱する捜査を一瞬離れ、温泉に繰り出すことになった「ひまわり海洋エネルギー」のCSIRT一行。温泉街を探検するうち、ふとした話から明らかになったメンバーの意外な過去、そしてあるメンバーの語る「お寺のDX」とは一体……?

(2018年11月09日)
JIMTOF2018:

DMG森精機は「第29回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2018)」(2018年11月1〜6日、東京ビッグサイト)において、金属積層造形技術の価値を訴求するために、トポロジー最適化を駆使して実現した工作機械を参考出典した。

(2018年11月07日)
JIMTOF2018:

DMG森精機は「JIMTOF2018」において、金属積層造形モデルでパウダーノズル方式とパウダーベッド方式の2機種を紹介。航空機業界や金型修理などの領域で着実に成長を重ねており「2025年には500億円の売上高を目指す」(DMG森精機 取締役社長 森雅彦氏)としている。

(2018年11月06日)
3Dプリンタニュース:

東京大学と科学技術振興機構(JST)は、数秒から数十秒で出力でき、素材も再利用可能な3次元物体造形装置「Dynablock」を開発した。色や質感や形が動的に変わる機能性を持つ物体の造形や、3次元実体ディスプレイへの応用を目指す。

(2018年11月02日)
JIMTOF2018:

三菱電機は「JIMTOF2018」において、同社初となる金属3Dプリンタを参考出展。単体としての技術力とともに、モジュール化した工程の組み合わせにより、工程全体で自動化を実現できる価値を訴えた。

(2018年11月02日)
JIMTOF 2018 開催直前情報:

2018年11月1〜6日に開催される「第29回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2018)」だが、前回の2016年開催に引き続き、「IoT活用によるつながる化」と「金属積層造形」が大きなテーマとなりそうだ。注目の展示テーマをプレビューする。

(2018年10月29日)
CADニュース:

アンドールは、ポリゴンデータ編集システムの最新版「STL工房2 Ver.3」を発表した。理化学研究所が開発したポリゴン編集アルゴリズムを搭載し、高性能かつ高品質なデータ編集に対応する。

(2018年10月29日)
ロボ材活用最前線――AIが変える働き方と経営:

人間とロボットが共存して働く「協働ロボット」「コボット」という、将来の働き方に大きく関わってくるテーマについて掘り下げます。

(2018年10月26日)
3Dプリンタニュース:

イリスは、BigRepが学生F1レース用の車体を大型3Dプリンタ「BigRep ONE」で製造することに成功したことを受け、日本の学生フォーミュラに参加する大学や提携会社へのBigRep ONEの支援・販売を強化する。

(2018年10月25日)
自動車用大型部品の試作・量産に:

GEアディティブは、コイワイから大型金属3Dプリンタ「X LINE 2000R」を受注したことを発表した。コイワイが2019年2月に新設する工場(宮城県柴田郡大河原町)に導入され、自動車用の大型部品の試作および量産に利用される計画である。

(2018年10月25日)
FAニュース:

三菱電機は、新たな金属3Dプリンタ技術を開発した。レーザーワイヤDED(Directed Energy Deposition)を採用した金属3次元造形装置において、レーザー技術、数値制御(CNC)技術、CAM技術を連携させて、高精度な造形を実現する。

(2018年10月24日)
メカ設計メルマガ 編集後記:

切粉大好き。

(2018年10月23日)
事業戦略説明会:

プロトラブズは事業戦略説明会を開催。2018年7月に職務執行者社長に就任した今井歩氏が、この1年間の国内事業の振り返りと今後の事業方針について説明を行った。

(2018年10月23日)
CES2019:

最新テクノロジーの祭典であるCES。2019年の技術トレンドを捉えるのにCESほど最適な展示会は存在しない。しかし、CES会場は広く、膨大な技術群が出展される中で実際に見て回れる展示には限りがある。そんなCES出張者を支援するために、JTBではCES会場に入る前に見どころや訪問すべきブースを紹介する2つのセミナーを用意する。

(2018年10月22日)
3Dプリンタニュース:

XYZプリンティングジャパンは、プロフェッショナル向け小型3Dプリンタの無線LANモデル「ダヴィンチ Jr. WiFi Pro」を発売した。サードパーティー製を含む多様な素材に対応し、各素材に詳細なパラメータを設定できる。

(2018年10月22日)
CADニュース:

プロトラブズは2018年10月16日、日本における事業戦略説明会を開催した。プロトラブズ本社のCEO ヴィッキー・ホルト氏は、同社のグローバルの財務実績と今後の事業戦略を明かした。2018年7月に同社日本法人の社長に就任した今井歩氏も登壇し、日本法人の今後の取り組みについて説明した。

(2018年10月18日)
長期的に考える:

働き方が多様化する中で、「ポストミレニアル世代」と呼ばれる若者は、「働く」ということをどう捉えているのか。17歳の時にYokiを起業した東出風馬さんに話を聞き、その仕事観を探った。

(2018年10月18日)

現実の庭園に本当にポケモンたちが隠れているような感覚に。NianticのAR技術が現実と虚構を融合させる。

(2018年10月12日)

大日本住友製薬は、従業員がデジタル技術に親しむイベント「IT運動会」を開催する。技術の進歩に腰が引けてしまう「アナログ」な従業員もいるため、IT化への理解を深めてもらい、デジタル革新の推進につながることを狙う。

(2018年10月12日)

顔のディスプレイは「オーバーウォッチ」の「スノーボール」を参考にしたそうです。

(2018年10月11日)
CAEニュース:

アンシスは2018年10月5日、同社のCAE新製品に関する記者説明会を開催した。アンシスは構造、流体、エレクトロニクス、半導体、組み込みソフトウェア、光学の6分野の物理現象が解析できるシミュレーションプラットフォーム「ANSYS 19.2」を提供する。

(2018年10月10日)
【週刊】ママさん設計者 番外編:

2014年から町工場のコミュニティー化に取り組み、協業ならではの高いテクノロジーで医療機器分野に貢献することを目的に設立された、長野県諏訪市の任意団体 SESSAを紹介します。

(2018年10月10日)
伝統工芸とITが交差するとき、アイデアが生まれる

伝統技術を有する製造業にアイデアをもたらすであろう、3Dプリンタ、デジタルモデリング、自動化とマイクロコントローラー、拡張現実(AR)という4つのテクノロジーの実例を紹介する。

(2018年10月05日)