連載
» 2012年07月09日 09時30分 公開

マイクロマウスで始める組み込み開発入門(3):光れ、LED!! それがマイクロマウスの第一歩 (4/4)

[三月兎,@IT MONOist]
前のページへ 1|2|3|4       

 それでは、ダウンロードしたサンプルプログラムでLEDを光らせてみましょう。えみちゃんの基板は、果たしてちゃんと動くのでしょうか?

HEWでプログラムをビルドする

 ダウンロードした「Sample Program」以下にある「Step1_LED」ディレクトリを開きます。この中にある「ClassicMouse.hws」をダブルクリックすると、HEWが立ち上がります。このとき、「ワークスペースのディレクトリが移動されました」とメッセージが表示されるかもしれませんが、気にしなくてOKです。そのまま[はい]をクリックして進みましょう。

 HEWが起動したらメニュー[ビルド]−[ビルド]を選択して実行します。

 しばらくするとビルドが終了します(画像12)。

HEWを立ち上げ、ビルドを実行する 画像12 HEWを立ち上げ、ビルドを実行する

FDTでマイコンに書き込みをする

 いよいよ、マイコンにプログラムを書き込みます。Pi:Co ClassicをUSBケーブルでPCに接続し、スライドスイッチを[FW]にしてから電源を入れます。

 スタートメニューから、[Renesas]−[Flash Development Toolkit 4.07]−[Flash Development Toolkit 4.07 Basic]を選択し、FDTを起動します。

 初めて起動する際、初期設定画面が表示されます。設定が必要なのは、次の6カ所です。

1)「デバイスとカーネルの選択」ダイアログで、フィルタに「7125」を入力し、「SH/7125F」を選択します(画像13)。

デバイスとカーネルの選択 画像13 デバイスとカーネルの選択。フィルタに「7125」を入力して、「SH/7125F」を選択

2)通信ポートは、先ほどチェックしたポート番号を指定します(画像14)。

通信ポート 画像14 通信ポートは、先ほどチェックしたCOM番号を指定する

3)汎用デバイスの確認中に、デバイス選択のダイアログが表示されるので、「R5F7125」を選択します(画像15)。

デバイス選択 画像15 マイコンとの通信中にデバイス選択を求められる。「R5F7125」を選択

 「デバイス設定」ダイアログでは、残り3カ所の設定があります。4)入力クロックを「12.50MHz」、5)メインクロックの逓(てい)倍比を「4」、6)周辺クロックの逓倍比を「2」に設定します(画像16)。後は、デフォルトのまま進んでOKです。

逓倍比をそれぞれ指定 画像16 入力クロック、メインクロックの逓倍比、周辺クロックの逓倍比をそれぞれ指定する

 これでプログラムをダウンロードする準備ができました。

 「FDT Simple Interface」ダイアログの「User / Data Area」にチェックを入れてから、ダウンロードするファイルを選択し、[スタート]をクリックします。ここでは、C:\Sample Program\Step1_LED\ClassicMouse\Debugディレクトリ内にある「ClassicMouse.mot」となります(画像17)。

プログラムをダウンロード 画像17 ダウンロードしたいプログラムを選択して、[スタート]ボタンをクリック

 「書き込みが完了しました」のメッセージが表示されたら、Pi:Co Classicの電源を落とし、スライドスイッチを[RUN]にします。電源を入れて、4つのLEDが点滅したらOKです!(動画1)。


 プログラムをHEWでビルドし、FDTでマイコンにダウンロードという流れは、プログラムの開発過程で頻繁に行う作業なので、しっかりとつかんでおきましょう。FDTのデバイス設定は、次回から不要になります。肝心なのは、Pi:Co Classicのスライドスイッチを[FW]にしてから電源を入れ、FDTを立ち上げることです。

えみ

やったぁ〜。

ちゃんと光りましたよっ! カンペキですね!!


北上

うん。

ちゃんと動いているね。


えみ

迷路でもちゃんと走れますかねぇー(ワクワク)。


北上

うん。

でも、その前に他の機能もちゃんと確認しないとね!!


えみ

えっー。

他の機能って何ですか?


北上

ブザーとスイッチ、センサー、モータ。

全部を動作チェックしないと先には進めないよ。

さらに、センサーとモータは調整も必要だしね。


えみ

……センパイ。

今日は、ここまでにしませんか?

ワタシ、お腹ペコペコですよー。


北上

よし! 駅前に美味しいうどん屋があるんだよ。

そこに行こう!


えみ

あぁ、あの(立ち食いの)お店ですね……(棒読み)。




 さて次回は、Pi:Co Classicに搭載されている各機能の動作をチェックします。今のところ順調に見えるえみちゃんのマイクロマウスですが、果たして、全てのチェックをクリアできるのでしょうか? お楽しみに! (次回に続く)

ロボット/ロボット開発 コーナー

ロボット/ロボット開発コーナー
あらゆる技術の集大成といわれる「ロボット」をテーマに、産業、レスキュー、生活支援/介護分野などにおけるロボット開発の実情や、関連する要素技術、研究開発、ロボットコンテスト、ロボットビジネスの最新動向などをお届けする。

>>コーナーTOPはこちらから


前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.