連載
» 2014年03月19日 10時45分 公開

マイクロモノづくり概論【人づくり編】(1):マイクロモノづくり仲間を集める方法 (3/4)

[宇都宮茂/enmono,MONOist]

町工場の経営者がいるイベントに顔を出そう

 以下では、町工場の経営者と出会えるチャンスとなる工業系展示会やイベントを紹介する。ブログやSNSなどオンラインでひとまずバーチャルにつながった人たちと、オフライン(リアル)でじっくり話すチャンスにもなる。

全日本製造業コマ大戦

全日本製造業コマ大戦の参加者たち

 全国各地の町工場の横連携によるイベント「全日本製造業コマ大戦」(コマ大戦)は、今や全国各地で頻繁に開催されているので、一度は見学しにいこう。各地の開催スケジュールは公式ページに掲載されている。

 そこに集まる企業は、コマ大戦を「自社のことを知ってもらう」ためのツールの1つとして考えている。コマ大戦に出場したことがきっかけとなり、テレビや新聞で取り上げられる企業も多い。そこには“開かれた町工場”が多く集まっており、アプローチもしやすい。

 参加者や観戦者など、イベントに訪れている企業とあいさつし、交流をしていけば、やがていろいろな相談ができるようになるだろう。またそこで出会った人たちと一緒にコマを作って、参戦してみるのもよいかもしれない。

工業系展示会

 各地で開催される工業系展示会には町工場が多く出展している。そこで、まず「その地域には、どんな会社があるのか」を知ろう。企業の展示ブースで、自分の試作品や図面を見せて相談できる場合もある。とはいえ相手は、営業目的で出展しているため、自分の思いだけを語って相手の時間を奪うのでは、心象を悪くしかねない。前述の「5give=1take」の精神を忘れずに行こう。

機械要素技術展の出展風景

おおた工業フェア出展ブース:enmonoも所属しているおおたグループネットワークの展示会出展の様子

 大型展示会と合わせ、大きなオフ会が開催される場合もある。

  • 「魅惑の設計製造〜云々オフ会」:機械要素技術展開催中に大規模なオフ会が開催される。さまざまな形でモノづくりにかかわる人たちが多数集まる。主催は、モールドテックの落合孝明さんら、製造業関係者有志。かつて、“ひとり家電メーカー”のビーサイズ 八木啓太さん、ロボットデザイナーの機楽 石渡昌太さんも参加し、ビジネスパートナーとの出会いをつかんでいる。機械要素技術展開催が近づいてくると、Facebookページで告知が出るので、ぜひチェックしたい(過去のFacebook告知)。

魅惑の設計製造〜云々オフ会の様子

モノづくり関連イベント

 モノづくりにかかわる人が大勢集まる交流イベントや講演イベントも、今や多数開催されている。このようなイベントを探すには、Facebookも便利だ。下記は過去に開催されたイベントの例だ。次回開催があれば、ぜひ参加してみよう。

 なお、enmonoのFacebookページでもモノづくりに関連したイベントを紹介しているので、こちらも合わせて活用していただければと思う。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.