特集
» 2015年02月12日 11時00分 公開

FabCafeワークショップレポート:「何これヤバい!」――渋谷のギャルも、バレンタインで3Dモノづくり入門 (3/3)

[與座ひかる,MONOist]
前のページへ 1|2|3       

FabCafeでモノづくりをすれば単位がもらえる? ――来客の声

 筆者らがバレンタインワークショップに励む傍ら、隣でテープクリエイターを使ったオリジナルテープ作成していた学生2人に話を聞いてみました。2人は新宿にある芸術系大学の学生で、モノづくりについて教えている教授に勧められてFabCafeに訪れたそうです。「レポート提出があるの?」と聞くと、「FabCafeで作ったものを提出すると、単位がもらえるんです」と教えてくれました。大学にも3Dプリンタなどを利用できるスタジオがあるとのことです。

画像13:普段はグラフィックデザインを勉強している学生さんです

 FabCafe は、コーヒーを楽しみに来るお客さんや、フリーWi-Fiを利用したいお客さんなど、普段モノづくりにあまり接点がない方もたくさん訪れます。日常の延長でここまで“モノづくりの空気”を肌で感じることができる場所はとても貴重ではないでしょうか。マカロンFabやフィギュア制作(台座なし)は年間通して利用可能です。ぜひ一度、FabCafeに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

画像14:FabCafeの皆さん、ありがとうございました。

つながる、広がる、モノづくり――。「3Dモデラボ」

3Dモデラボ
3Dモデルデータ投稿・共有サービス「3Dモデラボ」。3Dモデルデータを共有し、

モノづくりの楽しさをシェアしよう!!



前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.