特集
» 2016年01月27日 11時00分 公開

オートモーティブワールド2016 車載デバイスレポート:車載デバイスの進化は日進月歩 (5/5)

[朴尚洙,MONOist]
前のページへ 1|2|3|4|5       

マツダとホンダの回生ブレーキが採用、日本ケミコンの「DLCAP」

 日本ケミコンは、自動車メーカーの減速回生エネルギーシステムの蓄電デバイスに広く採用されている電気二重層キャパシタ「DLCAP」をアピールした。マツダの「アテンザ」「デミオ」「ロードスター」、ホンダの「シャトル」のミニチュアモデルと、各車両に搭載されているDLCAPモジュールを展示していた。

マツダの「アテンザ」「デミオ」「ロードスター」に搭載されている「DLCAP」モジュール マツダの「アテンザ」「デミオ」「ロードスター」に搭載されている「DLCAP」モジュール(クリックで拡大)
ホンダの「シャトル」に搭載されている「DLCAP」モジュール ,ホンダの「シャトル」に搭載されている「DLCAP」モジュール(クリックで拡大)
>>↑↑↑特集ページはコチラから↑↑↑<<
前のページへ 1|2|3|4|5       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.