連載
» 2016年08月19日 10時30分 公開

ハードウェアスタートアップに必要なのは「リスク屋」!?zenmono通信(5/6 ページ)

[zenmono/MONOist]

モノづくりは大変!

enmono モノづくりベンチャーというかモノづくりのメーカーズが盛り上がっているところがあると思うんですけども、実際にメーカーズとして準備をされていて、皆さんに「これやった方がいいよ」とか……。

今村 やんない方がいいですよ!(笑)

enmono (笑)

今村 絶対やめた方がいいですよ。本当に……。

enmono どの辺が?

今村 一言で言うと「ナメてた」っていうことですよね。ずっとソフトウェア産業にいたので、アイデアを出して、すぐ形にして、すぐ出してという風にやっていたので。音楽もそうですね。身体1つでできますし。ソフトウェア作るにしても、ベースがあればアイデアをちょっと変えようということができて、そんなに投資がかかるものではなかった。プロジェクトベースで言っても3カ月で1本作って6カ月で出すというのが普通だったので、そのくらいの感覚でした。

今村 それでメーカーズムーブメントなんかにあるじゃないですか、「すごく簡単になりました!」って。「3Dプリンタを使って、アイデアがすぐ形になります、ほらできたでしょう!」みたいな。よっしゃできるのか、それは面白いわ。じゃあなんか分からないけど宇宙船でも作るかみたいな、そういう世界ってあると思うんですけど、もう全然そうじゃないですよ! ウソですよマジで。何が違うって「物理」を作らないといけないというのが。

enmono モノがね。

今村 関わる人も多いですし、工場、機械、実際物を仕入れて形に仕上げていく、それで最悪なところは「出てみないと分かんねぇ」っていうことなんですよ。

enmono 最悪(笑)。

今村 いや、ソフトウェアは一応画面上で動いてれば動くじゃないですか。まぁバグとか出ますけど、一応最終形は分かっている。(モノづくりは)1回試作して、「よし大丈夫だ、じゃあ工場で何個作ってみよう」と作ったら半分動かないとか平気であるっていうことですよね。それはなんでかっていうと「物理」だからです。モノがそこにある、それを動かすということはとてつもなく大変なことです。

enmono ということは、それなりにお金も……。

今村 ほんとにすっごいお金もかかりますよ。ほんとやめた方がいいです。

enmono やって良かったことってあります?

今村 やっぱり出てきたモノに対して誰からでもフィードバックをもらえるということですね。アプリケーションとかソフトウェアというのは、実際体験してもらうまでに、例えばすごくアナログな人には「ワー」って言ってもらえないんだけど、ヘッドフォンって実際これを持っていったら「おおー!」ってなるんです。

enmono 今、当初想定していた時間の何倍くらいかかってしまっていますか?

今村 試作は6ヶ月でできるだろうと思ってたんです。結局1年半かかって、まだプロトですからね。

enmono いやぁ、でもね。これ相当完成度高いですよ。ノイズとかにも悩まされたとか?

今村 この形になった最初の試作では、形に対して絞りすぎて……要はスペースが狭すぎて、それにモジュールを3個載せていたもので、電気が干渉するんですね。これも物理なんですけど。結局銅線が入っているし、実際電波が出ているので、そこに空気があれば電波が乗ってしまうんですね。そういうことを学びましたね。で、ちょっと筐体を大きくして、その代わり工夫をして斜めにする。デメリットをカバーするために、さらにイノベーションを付けていくみたいなところが、この人(西村さん)が天才なところですね。

西村 スピーカー自体も最初は板金の金属だったんですけど、それも無線で干渉が起きてしまって、プツプツする音につながっちゃうんですね。

enmono 今はスピーカーを樹脂で入れてるんですか?

今村 そうです。3Dプリンタで作って、外装で挟んで鳴ってるんです。

enmono 僕らが見た時から相当イノベーションが進んでいるんですね。ずっと金属じゃないと無理だなって仰ってたんで。

今村 それは(大和さんも)すごい仰ってました。だから、もうケース作って送りつけたんですよ(笑)。

enmono じゃあ一気にブレイクスルーじゃないですか。町工場パワーを感じます。

今村 ほぼ町工場でできてるんじゃないですか。本当にノウハウが宝物のように、ザックザック出てくるんですよ。

enmono 町工場の人は本当に持ってますからね。でも、今まではそれをつなぎ合わせる人がいなかった。つなぎ合わせて初めて出来る。

今村 そういうことだと思います。今まで大企業メーカーがイノベーションを起こし、それに中小企業がノウハウを提供しつつやっていくという、1個のエコシステムみたいなものがあったと思うんですけど、今の大企業はほんとイノベートしないですからね。なんでかっていうと理由は簡単で四半期の利益を守るため。……大丈夫ですか? 俺こんなこと言って。

enmono 言える範囲で(笑)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.