連載
» 2016年08月26日 10時00分 公開

すごく硬い金属でもおまかせ! 火花飛び交う放電加工の現場、見たことある?ママさん設計者の「モノづくり放浪記」(4)(3/7 ページ)

[藤崎 淳子/Material工房・テクノフレキス,MONOist]

電極専用の加工機があるんです

 電極は、専用の「電極加工機」を使って切削加工で作られます。電極の表面粗さは非常に小さく滑らかで、どのような機械で加工するのか興味がわきます。早速見てみましょう。

 こちらが電極加工機、三菱電機「メルコMEM-02S」です。

三菱電機「メルコMEM-02S」

 2台がフル稼働してせっせと電極を削り出しています。

ミーリングチャック

 なんてかわいいミーリングチャックなんでしょう。電極加工に使われるエンドミルはとても細く、気を付けて扱わないと刃先をダメにしてしまいそうです。

 こちらが電極を切削しているところです。

電極を切削する作業

 各軸のストロークはX=200、Y=150、Z=110、加工位置精度は±0.02(単位はmm)。主軸の最大回転数は20000rpmだそうで、これは微細な電極加工に特化した小型横型マシニングセンタですね。

 出来上がった電極です。これを専用ホルダに取り付けて放電加工機にセットします。

出来上がった電極

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.