人とくるまのテクノロジー展2017
ニュース
» 2017年05月18日 06時00分 公開

材料技術:2025年に自動車事業の売上高を3倍に、走るコンセプトカーで提案強化 (2/2)

[齊藤由希,MONOist]
前のページへ 1|2       

 コンセプトカーは「自動車技術展:人とくるまのテクノロジー展2017」(2017年5月24〜26日、パシフィコ横浜)の会場で展示する。搭載した製品は以下の通り。

コックピット向け
製品 名称 概要
反射型偏光フィルム WGF 曇り止めセンサーと併用
赤外線センサー 曇り止めセンサー フロントガラスの温度を計測
CO2センサー 小型、高感度
脈波センサー - カメラによるセンシング
音声処理 スタンドアロン音声認識システム 組み込み型の音声認識
車内コミュニケーションシステム 前後席で会話しやすく
ハンズフリー通話 - グローバルで15年以上の採用実績

内装
部位・部品 素材 名称
Aピラー 水添スチレン系熱可塑性エラストマー タフテック
スイッチ プラスチック光ファイバー マルチコアPOF
フロアマット PTT繊維 PTT繊維使用カーマット
コネクター、結束バンド PA66 レオナ
スピーカーカバー ABS系アロイ樹脂 エステロイ
シート座面 3次元立体編み物 フュージョン
ヘッドレスト 発泡ポリエチレン メフ
シート表皮 マイクロファイバースエード ラムース
表皮裏材 スパンボンド法長繊維不織布 エルタス
ドアハンドル ポリアセタール樹脂 テナック
ドリンクホルダー 変性PPE樹脂 発泡ビーズ サンフォース
リチウムイオン電池用セパレーター - ハイポア
コックピット向けにセンサーなどを搭載している(左)。内装材も旭化成の製品(右)(クリックして拡大)
外装
部位・部品 素材 名称
ヘッドランプカバー 有機無機ハイブリッドコート剤 -
ランプエクステンション 変性PPE樹脂 ザイロン
タイヤ 溶液重合型スチレンブタジエンゴム タフデン(S-SBR)
タイヤコード ナイロン66繊維 レオナ繊維
フェンダーライナー スパンボンド法長繊維不織布 プレシゼ
ボディー用塗料 アルミニウムペースト 旭化成アルミペースト
HDI系ポリイソシアネート デュラネート(HDI)
テールランプ PMMA・アクリル樹脂 デルペット
ボディー用塗料も手掛けた(左)。ランプ周りのコート剤や樹脂部品も自前で(右)(クリックして拡大)

人とくるまのテクノロジー展2017

会期 2017年5月24日(水)〜26日(金)
時間 10:00〜18:00(5月26日は10:00〜17:00)
会場 パシフィコ横浜
旭化成ブースNo. 246


人とくるまのテクノロジー展2017 >>↑↑↑特集ページはコチラから↑↑↑<<
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.