連載
» 2018年11月05日 13時00分 公開

日本のモノづくりはこれからも強くいられるか3D設計推進者が見た中国製造業とデジタル変革(4)(2/3 ページ)

[土橋美博/飯沼ゲージ製作所,MONOist]

中国船舶重工集団公司(CSIC)

 CSICは、傘下に造船および舶用機器の製造企業を持つ国有企業だ。「知能制造系統」とあるように、IoT、AIを用いた製造に関する展示が行われていた。工場環境はデジタル化され、製造の最適化が行われていく。クラウドシステムのハードウェアに関しても展示があった。

中国船舶重工集団公司(CSIC)の展示
AIによる製造管理の展示

中国電子科技集団(CETC)

 中国電子技術集団は、国有の大規模なハイテク企業グループである。このツアーで紹介されたものとしては、IoTを主要産業の1つとして行っていることである。この企業グループの中で作られていく製品も、IIoTによって最適化されていくものだと感じた。

中国電子科技集団(CETC)展示会場

中国航天科技集団有限公司(CASC)

 宇宙航空産業、防衛産業、機械・化学工業・電気通信・輸送などのハイテク産業を手掛ける国有企業である。Manufacturing in the Age of Experienceでは、CASCの傘下にある北京神舟航天軟件技術有限公司(SENRUAN)CUSTOMER の事例講演があった。

中国航天科技集団有限公司(CASC)展示会場

ちょっとホッとする? 日本企業の出展

 ダッソーが組んでくれた見学ツアーとは別で、個人的に日本企業の出展を中心に見学した。中国の展示会会場で日本人と会えるとホッとするものだ……。

日系企業が多く集まる会場

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.