ニュース
» 2018年11月29日 13時00分 公開

3Dプリンタニュース:3Dプリンタ用の機能性エラストマー材料とカラー素材、FDMやPolyJet式向けに

ストラタシス・ジャパンは、同社のFDM方式およびPolyJet技術に基づく3Dプリンタ用の機能性エラストマー材料「Stratasys TPU 92A」と、カラー素材「Agilus30 White」「VeroVivid Cyan」を発売した。

[MONOist]

 ストラタシス・ジャパンは2018年11月15日、同社のFDM方式およびPolyJet技術に基づく3Dプリンタ用の機能性エラストマー材料「Stratasys TPU 92A」と、カラー素材「Agilus30 White」「VeroVivid Cyan」を発売した。

 Stratasys TPU 92Aは、同社のFDM方式の3DプリンタF123シリーズ全機種に対応する。デザイン形状を損なうことなく、大きな伸縮性と独特の弾性を持つパーツを造形でき、可溶性サポート材に対応する。

 Stratasys J750 PolyJetシリーズ向けの新素材Agilus30 Whiteは、自動車メーカー向けのゴムライク素材のシーリングやガスケットなどの部品の他、スポーツ用品、家電部品、玩具などの原型に使用される色鮮やかなモデルを正確に再現。医療など白色を必要とする分野においては、精密な細部の表現を再現できる。

 また、新素材のVeroVivid Cyanは、鮮やかなブルーを再現する硬質材料だ。Stratasys J750で実現するマテリアルラインアップを不透明〜透明、硬質〜軟質まで網羅した50万色以上の識別可能なカラーへ拡大する。一度のプリントで鮮明なカラーと透過性を表現でき、コンシューマー製品、パッケージングなどの市場において、効果的かつ写実的なプロトタイプの製作を可能にする。

photo 「Stratasys TPU 92A」を使用することで伸縮性と弾性を持つパーツを3Dプリントできる(クリックで拡大) 出典:ストラタシス・ジャパン
photo 鮮やかなカラーで写実的なプロトタイプを製作できる(クリックで拡大) 出典:ストラタシス・ジャパン

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.