ニュース
» 2018年11月30日 07時00分 公開

工場ニュース:米国の射出成形機組み立て工場拡張が完了、省スペース機需要に対応

宇部興産機械は、アメリカの子会社UBE Machineryにおいて、射出成形機の組み立て工場の拡張工事が完了したと発表した。大型射出成形機の供給能力が倍増となる体制を整えた。

[MONOist]

 宇部興産機械は2018年11月7日、アメリカの子会社UBE Machineryにおいて、射出成形機の組み立て工場の拡張工事が完了したと発表した。

 同社は、米系ローカルを中心に需要が高い省スペースタイプの大型サーボ油圧2プラテン機のニーズに応えるため、射出成形機の組み立て工場の拡張工事を2018年4月に実施。このたび工事を完了させ、大型射出成形機の供給能力が倍増となる体制を整えた。

 また、工場拡張に併せて、型締力3000トン以上の超大型射出成形機を組み立てるための大型クレーン、重量物搬送用の構内台車、最新鋭の粉体塗装設備を追加で導入し、生産体制を効率化した。射出成形機の組み立てだけでなく、リビルド事業のさらなる取り込みも図る。

photo 拡張工事が完了した工場 出典:宇部興産機械

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.