ニュース
» 2019年01月22日 13時00分 公開

VRニュース:天気予報も視界の中に表示、フルカラー対応光学シースルーARスマートグラスを発売

Vuzix Corporationは、フルカラー対応の光学シースルースマートグラス「Vuzix Blade ARスマートグラス」を2019年上半期から一般販売する。天気予報を自分の視界に重ねて表示するなど、スマートグラス単体で直接アプリケーションを利用できる。

[MONOist]

 Vuzix Corporationは2019年1月9日、フルカラー対応の光学シースルースマートグラス「Vuzix Blade ARスマートグラス」(AR:拡張現実)を一般販売すると発表した。2019年上半期から12万円(税別)で発売する。

 Vuzix Blade ARスマートグラスは、グラス単体で直接アプリケーションを利用できる。同製品が使用する「Vuzix Blade」はウェアラブルスマートディスプレイで、PCやスマートフォンなどの情報画面を自由に持ち運べ、実際の視界を見ながら撮影できるHDカメラを搭載する。同社独自のウェーブガイド光学とフルカラーのコブラIIディスプレイエンジンを採用しており、シースルーで視聴体験ができる。

 同ディスプレイのプラットフォームには、デバイス用AndroidベースOSと、Blade専用に開発されたクラウドベースのサービスがある。

 Vuzix Bladeのプラットフォームを利用すると、新しい視覚的方法で連絡や通話ができるようになる。他にも、天気予報を自分の視界に重ねて表示するなど、天気予報をARベースで利用できる。同社は気象情報を提供するAccuWeatherと提携しており、2019年前半にVuzix BladeからAccuWeather AR天気アプリが発売される予定だ。

 また、Vuzix Blade コンパニオンアプリを使用すると、Bladeのセットアップやカスタマイズが簡単にできる他、スマートフォンからBladeに届く通知やアラートを管理できる。同アプリはApp StoreやGoogle Playで入手できる。

 2019年には、一般消費者向けアプリケーションVuzix Bladeエコシステムの大幅な拡大を予定しており、カラオケや翻訳、楽譜スクローリングなど、多様なアプリケーション提供していく。Bladeスマートグラスに内蔵されているVUZIX用ゲームも利用できる。

photo フルカラー対応の「Vuzix Blade ARスマートグラス」(クリックで拡大) 出典:Vuzix Corporation

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.