ニュース
» 2019年02月06日 13時00分 公開

CADニュース:大臼歯向けCAD/CAM冠用ブロック材料を発売

デンケン・ハイデンタルは、大臼歯向けCAD/CAM冠用ブロック材料「ブリージョ CAD Hブロック」の販売を開始した。高精度なハイブリッドレジンのブロック材を開発し、製品化している。

[MONOist]

 デンケン・ハイデンタルは2019年1月25日、大臼歯向けCAD/CAM冠用ブロック材料「ブリージョ CAD H(キャド エイチ)ブロック」を発売した。高精度なハイブリッドレジンのブロック材を開発し、製品化。切削加工機など周辺機器の販売も含め、今後3年間で26億円の販売目標を掲げる。

 ブリージョ CAD Hブロックは、数種類の特殊フィラー(シリカ、セラミック系などの無機微粒子)をバランスよく配合しており、小臼歯向けの「ブリージョCAD S ブロック」と同等のスムーズな研磨性能を有している。

 また、独自技術によってフィラーと高強度レジンマトリックスを均一に分散後、超高圧成型し、大臼歯の咬合圧に耐える高強度、かつ外圧によって破壊されにくい粘り強さを持つ。曲げ強さは、大臼歯用CAD/CAM冠材料の基準値240MPaを超える260MPaまで耐えられる。

 さらに、優れた耐着色性を有し、口腔内でも長期に色調が安定する。同時に、高い耐摩耗性も備えた。

photo 「ブリージョ CAD Hブロック」 出典:デンケン・ハイデンタル

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.