ニュース
» 2019年04月03日 07時00分 公開

FAニュース:フレキシブル旋回主軸を搭載した5軸マシニングセンタ、主軸の旋回角度230度

ジェイテクトは、フレキシブル旋回主軸を搭載した5軸マシニングセンタ「FH630SX-5A」を発売した。パレット上の積載質量は1500kgで、主軸の旋回角度が230度と広いことから、多様な工作物に対応する。

[MONOist]

 ジェイテクトは2019年3月14日、フレキシブル旋回主軸を搭載した5軸マシニングセンタ「FH630SX-5A」を発売した。主軸の旋回角度が広く、多様な工作物に対応する。価格は8630万円(税別、国内標準本体仕様)で、年間20台の販売を目指す。

 フレキシブル旋回主軸を採用し、パレット上の積載質量はクラス最大の1500kgとなっている。主軸の旋回角度が−210度〜20度と広く、主軸接近性に優れるため、広範囲の加工が可能だ。

 主軸の回転速度は最大1万5000min-1で、高能率で加工できる。また、オプションとして、難削材の加工に対応する8000回転主軸を用意している。運動性能と高剛性を両立するバックコラム方式に加え、熱変位やアンバランスに強い左右対称Y軸移動体を採用した、強堅なプラットフォームとなっている。

 さらに、パレットが既存の4軸機と共通であるため、5軸機と4軸機によるフレキシブルラインが構成できる。機械仕様の汎用性も高く、メンテナンスしやすいことから効率的な設備稼働に貢献する。

photo 5軸マシニングセンタ「FH630SX-5A」 出典:ジェイテクト

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.