ニュース
» 2019年04月04日 13時00分 公開

3Dプリンタニュース:XYZプリンティングがフルカラー3Dプリンタの“コンパクト版”を販売

XYZプリンティングジャパンは、FFF(熱溶解樹脂積層)方式フルカラー3Dプリンタ「ダヴィンチ Color」のコンパクト版「ダヴィンチ Color mini」の販売を2019年4月8日から開始すると発表した。

[八木沢篤,MONOist]

「ダヴィンチ Color mini」の正式販売を開始

 XYZプリンティングジャパンは2019年4月1日、FFF(Fused Filament Fabrication:熱溶解樹脂積層)方式フルカラー3Dプリンタ「ダヴィンチ Color」のコンパクト版「ダヴィンチ Color mini」の販売を同年4月8日から開始すると発表した。

 販売価格(税別、送料込み)は24万8000円。同社公式オンラインショップ、ECサイト、販売代理店サイトで購入可能だ。

ダヴィンチ Color mini FFF方式フルカラー3Dプリンタ「ダヴィンチ Color mini」 ※出典:XYZプリンティングジャパン

体積比2分の1で上位機種の主要機能を継承

 同製品は2017年に販売開始したダヴィンチ Colorの“コンパクト版”という位置付けで、本体サイズが507×447×541mm、重量が24kgと、従来比約2分の1の小型化を実現する。最大造形サイズは130×130×130mmで、積層ピッチは0.1〜0.4mm。最大印刷速度は1秒当たり170mmである。

 コンパクト版ながら3Dカラージェット技術を搭載し、高精細なフルカラー造形を可能とする。上位機種のダヴィンチ Colorの主要機能を継承する他、追加機能として耐久性の高いステンレスエクストルーダー(ステンレス製ノズル)を標準搭載する。

 また、オプションパーツの高硬度エクストルーダーを使用することで、メタリックPLAおよびカーボンPLAの使用に対応。さらに、レーザーモジュールを装着することにより、革、木材、厚紙、プラスチック素材へのレーザー刻印も可能になるなど、デスクトップ3Dプリンタの枠を超えた用途にも対応する。

印刷方式 熱溶解樹脂積層(FFF:Fused Filament Fabrication)方式
印刷モード 単色/フルカラー
製品寸法 507×447×541mm
重量 24kg
最大造形サイズ 130×130×130mm
積層ピッチ 0.1〜0.4mm
最大印刷速度 170mm/秒
印刷材料 フルカラー:3DカラーインクジェットPLA
単色:PLA/タフPLA/PETG/抗菌性PLA/メタリックPLA/カーボンPLA
※メタリックPLA/カーボンPLAはオプションの高硬度エクストルーダーが必須
自動フィード機能 あり
プリントベッド 脱着式プラットフォームマグネット
自動水平保持 あり
接続 USB2.0ケーブル/Wi-Fiデバイス/USBメモリ
インタフェース 5インチフルカラータッチパネル
対応OS Windows 8 以上(64ビット)/Mac OSX 10.11以上
ソフトウェア XYZmaker suite
ハードウェア推奨要件 インテル Core i5以上プロセッサCPU(1.5GHz以上)、8GB以上メモリ
インストール:1GB以上のディスク空き容量、稼働:20GB以上ディスク空き容量
対応ファイル形式 3W、STL、OBJ、AMF、PLY
オンサイトサービス(税別) 年間契約:13万円 ※全国一律、沖縄のみ別途見積
※保守サービスの詳細は同社公式サイトにて
表1 「ダヴィンチ Color mini」の主な仕様


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.