ニュース
» 2019年04月09日 12時00分 公開

製造マネジメント メルマガ 編集後記:それでもコンビニは24時間営業をやめられない

24時間営業をやめたくないから、いろいろ手を打っているわけでもあり。

[朴尚洙,MONOist]

 この記事は、2019年4月9日発行の「製造マネジメント メールマガジン」に掲載されたMONOistの編集担当者による編集後記の転載です。


それでもコンビニは24時間営業をやめられない

 先週の4月2日、パナソニックとファミリーマートの協業会見に参加してきました。次世代コンビニエンスストア向けのソリューションをパナソニックが開発するために、同社がファミリーマートとフランチャイズ契約を結んでコンビニエンスストアの店舗運営まで踏み込むというかなり興味深い内容でした。パナソニックが佐江戸事業場(横浜市都筑区)の一角に開設した実証実験店舗には、無人店舗を可能にする「顔認証決済/物体検知」をはじめさまざまなソリューションが導入されています。

 ファミリーマートとしてもパナソニックの技術に大きな期待を抱いているようです。「できるものはすぐにでも導入したい。コンビニエンスストア業界を取り巻く環境は、既に待ったなしの状況にある」(ファミリーマート 社長の澤田貴司氏)といいます。

 結果としてですが、この会見のタイミングも絶妙でした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.