ニュース
» 2019年05月14日 12時00分 公開

製造マネジメント メルマガ 編集後記:製造業も人ごとではない、もう1つの2025年問題

2025年は大阪万博含めていろいろありますよね。

[朴尚洙,MONOist]

 この記事は、2019年5月14日発行の「製造マネジメント メールマガジン」に掲載されたMONOistの編集担当者による編集後記の転載です。


製造業も人ごとではない、もう1つの2025年問題

 さまざまな社会課題を抱え「課題先進国」とも呼ばれる日本ですが、やはり最大のものは高齢化と人口減少でしょう。既に熟練者技術者の技術承継や人財不足という形で、製造業にも目に見えて影響が出つつあります。

 この高齢化と人口減少によって起こるとされているのが「2025年問題」です。団塊の世代が75歳以上の後期高齢者となることにより、介護や医療などの社会保障費が急増するタイミングが2025年なのです。一方で、それらのための税収を支える世代の人口が減っていることから、政府や民間を含めて対策を急がなければならない状況にあります。

 さて、今回話題にしたいのはこの2025年問題ではなく、IT業界にまつわるもう1つの2025年問題です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.