ニュース
» 2019年06月13日 12時00分 公開

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:小売業でリアルの逆襲始まる、製造業はどうなのか

逆襲っていいですよね。ゴジラとか帝国とかシャアとかもやってますし。

[朴尚洙,MONOist]

 この記事は、2019年6月13日発行の「モノづくり総合版 メールマガジン」に掲載されたMONOistの編集担当者による編集後記の転載です。


小売業でリアルの逆襲始まる、製造業はどうなのか

 IoT(モノのインターネット)やAI(人工知能)の活用が課題になっているのは、MONOistの読者対象である製造業だけに限りません。「スマート〜〜」と付く言葉が話題になっている産業は全て、IoTやAI、クラウドの活用、デジタル化が求められています。

 そういった産業の中で、私が最近取材する機会が多いのが小売業(リテール)です。コンビニの24時間営業の問題が話題になるなど、小売業の人手不足は製造業以上に厳しい状況にあります。小売店の人件費の多くの割合を占めるといわれるレジも、最近は多くの店舗で、来店客自身がバーコード読み取りと支払いの両方を行うセルフレジや、支払いのみを行うセミセルフレジなどを見掛けるようになってきました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.