ニュース
» 2019年06月14日 07時00分 公開

FAニュース:高速パレットチェンジャー搭載の工作機械コンパクトマシニングセンタ

ブラザー工業は、高速パレットチェンジャーを搭載した工作機械コンパクトマシニングセンタ「SPEEDIO」の新製品「R450X2」「R650X2」を発売する。リフトアップしない高速パレット交換ができ、密閉構造によって高い信頼性を持つ。

[MONOist]

 ブラザー工業は2019年5月28日、独自の高速パレットチェンジャーを搭載した工作機械コンパクトマシニングセンタ「SPEEDIO(スピーディオ)」の新製品「R450X2」「R650X2」を同年6月17日に発売すると発表した。価格はR450X2が840万円、R650X2が1048万円(各税別)だ。

 新製品は、独自のパレットチェンジャーQT(Quick Turn)テーブルを搭載。QTテーブルはターンテーブル方式の高速2面パレットチェンジャーで、リフトアップしない高速パレット交換ができる。また同時に、密閉構造によって高い信頼性を持つ。ノンストップ加工に対応しており、片面パレットで加工しつつ、もう一方のパレットの加工部品を交換できる。

 2面パレットにより、2台の機械で工程分割されている作業を1台の機械に集約できるため、ラインバランスの向上や最適な設備投資など生産効率の向上に貢献する。

 主軸には、低慣性モーターを採用。主軸の起動、停止にかかる時間を削減している。さらに、工具交換動作を最適化。早送りや切削動作のつなぎ部分で発生する速度低下も抑えている。工具交換時間はTool to Toolが0.7秒、Chip to Chipが1.4秒となっており、加工部品1個当たりの加工時間が従来に比べ約3%向上している。

 また、主軸工具検出機能を搭載。工具交換時に、工具が主軸に装着されているか監視し、工具の脱落による不良加工の発生を防止する。加工中の負荷を監視することで、加工中も工具の脱落や破損を監視できるようになり、不良加工の発生を防止する。

 さらに、省人化支援機能を追加。制御盤サイズを大型化し、ユーザーが自由に使用できる盤内エリアを拡張した。

 オプションとして、細かな切粉をあらかじめ分離除去するサイクロンフィルター付きクリーン槽内蔵タンクを新設。フィルターやポンプの寿命向上に寄与する。

photo コンパクトマシニングセンタ「R450X2」(クリックで拡大) 出典:ブラザー工業
photo QTテーブル(クリックで拡大) 出典:ブラザー工業
photo ノンストップ加工 出典:ブラザー工業

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.