ニュース
» 2019年07月04日 07時00分 公開

FAニュース:シンガポールのFA機器メーカーに出資、サーボシステム事業を拡大へ

三菱電機は、リニアステージおよび関連機器の開発・製造販売を手掛けるシンガポールのFA機器メーカーAkribis Systemsに出資すると発表した。グローバル市場でのサーボシステム事業の拡大を図る。

[MONOist]

 三菱電機は2019年6月18日、リニアステージおよび関連機器の開発・製造販売を手掛けるシンガポールのAkribis Systemsに出資すると発表した。

 Akribis Systemsは、2004年創業のFA機器メーカー。リニアステージの製品群を幅広く保有し、海外市場で高いシェアを持つ。三菱電機は今回の出資により、サーボシステムなどの同社FA製品とAkribis Systemsの製品を組み合わせ、グローバル市場でのサーボシステム事業の拡大を図る。また、「e-F@ctory(イーファクトリー)」を推進し、顧客へのFAトータルソリューション提案を強化するとしている。

photo 左:三菱電機のサーボシステム、右:Akribis Systemsのリニアステージ(クリックで拡大) 出典:三菱電機

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.