ニュース
» 2019年08月23日 13時00分 公開

メカ設計ニュース:板金部品の出荷納期を最短1日に短縮するプラットフォーム

ミスミグループ本社は、3D CADデータのみで機械加工品を調達するプラットフォーム「meviy」において、板金部品の出荷納期を従来の3日から最短1日へ短縮するサービスを開始した。

[MONOist]

 ミスミグループ本社は2019年8月2日、3D CADデータのみで機械加工品を調達するプラットフォーム「meviy(メヴィー)」において、板金部品の出荷納期を従来の3日から最短1日へ短縮するサービスを開始した。

photo 「meviy 板金部品サービス」の画面イメージ図 出典:ミスミグループ本社

 meviyは、板金部品サービスの開始以降、同社独自のデジタルマニュファクチュアリングシステムを進化させ、板金加工における自動化を推進してきた。これにより、複数の材質・板厚であっても、無人加工できるようになった。

 加えて、受注製作品の中で培った、800垓のサイズバリエーションの部品を最短2日で出荷する生産管理のノウハウを組み合わせることにより、板金部品の出荷納期を最短1日まで短縮することに成功した。

 板金部品は板金加工技術の進化に伴い、用途が広がるなど需要が増加傾向にある。また、短納期需要が極めて高い部品であることから、さらなる納期短縮に対する要望があった。

photo 「meviy」の主な特徴(クリックで拡大) 出典:ミスミグループ本社

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.