ニュース
» 2019年10月11日 12時00分 公開

FAメルマガ 編集後記:コミュ障には協働ロボットは務まらない

「待つ」姿がなんとも言えずに愛くるしいのです。

[三島一孝,MONOist]

 この記事は、2019年10月11日発行の「FA メールマガジン」に掲載されたMONOistの編集担当者による編集後記の転載です。

コミュ障には協働ロボットは務まらない

 最近、工場の取材などに伺うと「自律型AGV(無人搬送車)」の導入が本当に増えてきたと感じます。MONOistでは毎年「新年展望」として1年の動向を予測する記事を1月に掲載しているのですが、2019年の新年展望「工場自動化のホワイトスペースを狙え、主戦場は『搬送』と『検査』か」では「自律型AGV」が搬送自動化をけん引するという予測を示しました。

(※)関連記事:工場自動化のホワイトスペースを狙え、主戦場は「搬送」と「検査」か

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.