ニュース
» 2019年10月18日 13時00分 公開

CADニュース:「NVIDIA Quadro P3200」搭載のクリエイター向けノートPCを発売

ユニットコムは、「NVIDIA Quadro P3200」を搭載したクリエイター向けノートPCを発売した。iiyama PCブランドのSENSE∞から販売し、各種カスタマイズができるBTOに対応する。

[MONOist]

 ユニットコムは2019年9月26日、「NVIDIA Quadro P3200」を搭載したクリエイター向けノートPCの発売を開始した。iiyama PCブランドのSENSE∞(センス インフィニティ)から販売し、各種カスタマイズができるBTO(受注後生産方式)に対応する。

 価格は、「SENSE-15QQP33-i7-QDSS」が19万4980円から、「SENSE-15QQP33-i7-QDSX」が 19万9980円から、「SENSE-15QQP33-i7-QDSVI」が20万4980円から(各税別)。全てWindows 10 Home 64ビット(DSP版)を搭載する。

クリエイター向けノートPC クリエイター向けノートPC(クリックで拡大) 出典:ユニットコム

 Pascalアーキテクチャを採用したモバイルワークステーション用GPUのQuadro P3200は、6GBの高速大容量GDDR5メモリを搭載しており、忠実度の高い複雑な視覚効果や自然な美しいシミュレーションおよび解析ができる。

 シェーダーモデル5.1に準拠し、OpenGL4.5、DirectX 12をサポート。インタラクティブ性を保ちながら、CAD、デジタルコンテンツ制作、ビジュアライゼーションアプリケーションなどのより複雑なコンテンツを支援する。

 広色域液晶パネルは、Adobe RGBカバー率98%、Adobe RGB比100%。フルHDの4倍となる4K(3840×2160)の高解像度に対応。高解像度の写真やフォトリアルな3D CGが持つ本来の色を表現できる。

 プロセッサはインテルCore i7-9750H、チップセットはインテルHM370を搭載。メモリは、SENSE-15QQP33-i7-QDSSがDDR4-2666 SO-DIMM 4GB×2(計8GB)、他の2製品がDDR4-2666 SO-DIMM 8GB×2(計16GB)を搭載する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.