ニュース
» 2019年11月08日 09時00分 公開

製造マネジメントニュース:深層学習ベースの高度なマシンビジョン技術を持つ企業を買収

Cognexは、深層学習ベースの画像検査ソリューションを開発する韓国SUALABを買収した。同社の技術が加わることにより、深層学習技術が強化され、成長市場であるアジアを中心とした市場展開に貢献する。

[MONOist]

 Cognexは2019年10月16日、深層学習ベースの画像検査ソリューションを開発する韓国SUALABを買収したと発表した。

 SUALABは工業用アプリケーション向けの深層学習を活用したビジョンソフトウェアを開発している。同社の技術が加わることにより、Cognexにおける深層学習技術が強化され、成長市場であるアジアを中心とした市場展開に貢献する。

 従来、生産現場では多くの人数を投入して、目視によって電子部品やサブシステムなどに傷や欠陥がないか検査している。今回の買収によって、今後は深層学習ベースのマシンビジョンによる低コストかつ信頼性の高い方法での検査が可能になる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.