ニュース
» 2019年11月21日 08時00分 公開

組み込み採用事例:「Nintendo Switch Lite」に採用されたexFATファイルシステム

イーソルは、任天堂のポータブルゲーム機「Nintendo Switch Lite」にイーソルのexFATファイルシステム「PrFILE2 exFAT」が採用されたと発表した。

[MONOist]

 イーソルは2019年11月6日、任天堂のポータブルゲーム機「Nintendo Switch Lite」にイーソルのexFATファイルシステム「PrFILE2 exFAT」が採用されたと発表した。

 PrFILE2 exFATは、FAT12、FAT 16、FAT 32およびexFATに対応したファイルシステムだ。32GBを超えるメディアに最適化されており、従来のFAT32ファイルシステムでは取り扱えなかったUSBメモリ、外付HDDなどに格納された大容量ファイルを高速に取り扱える。

 Nintendo Switch Liteでは、microSDやmicroSDHCに加え、microSDXCメモリカードに対してもデータの読み書きを高速で行うファイル操作機能を提供する。

 また、PrFILE2 exFATはVFATファイルシステムの特徴を引き継いでおり、ファイルポインタの後方シーク機能や、電源喪失やメディアの抜き差しによるファイルシステムの破壊を最小化する機能などを搭載している。さらに、多言語対応や文字コードの動的変更機能、UNICODE対応オプションなど、海外市場向けの機能もサポートする。

photo ポータブルゲーム機「Nintendo Switch Lite」(クリックで拡大) 出典:イーソル

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.