ニュース
» 2019年11月28日 09時30分 公開

キャリアニュース:自動車、輸送用機器業界の給与満足度ランキング、1位はデンソー

企業口コミサイト「キャリコネ」が「自動車、輸送用機器業界の給与の満足度が高い企業ランキング」を発表した。1位は自動車部品メーカーの「デンソー」だった。

[MONOist]

 グローバルウェイが運営する企業口コミサイト「キャリコネ」は、2019年11月19日、「自動車、輸送用機器業界の給与の満足度が高い企業ランキング」を発表した。

 同ランキングは、「日経業界地図 2018年版」の「自動車1(国内)」「自動車2(世界)」「エコカー」「自動車部品、タイヤ」「二輪車、自転車」に記載されている企業のうち、対象期間中(2016年4月〜2018年3月)にキャリコネに20件以上の評価が寄せられた企業を調査対象とした。

 キャリコネのユーザーによる「給与の満足度」評価の平均値を算出し、高い順にランキングした結果、1位は、5点満点で4.02点を獲得した「デンソー」だった。2位以下は「トヨタ自動車」(3.74点)、「本田技研工業」(3.69点)、「日産自動車」(3.63点)、「アイシン精機」(3.53点)となっている。

photo 自動車、輸送用機器業界の給与の満足度が高い企業ランキング(クリックで拡大) 出典:キャリコネ

働き方改革や人材育成にも注力

 1位の「デンソー」は、世界第2位の売上規模を誇るトヨタグループの自動車部品メーカーだ。2020年からは、トヨタ自動車の主要電子部品事業がデンソーに集約されるという。

 2019年3月期の発表では、平均年間給与は約817万円(平均年齢43.3歳)。同社についての口コミには、「給料はメーカーの中ではトップクラスで、大卒なら40歳で平均1000万円。査定は公平だが、そんなに差が出る査定はしない」といったコメントが寄せられている。

 デンソーは、働き方改革に力を入れており、育児休職や短時間勤務、モバイルワーク制度が整備されている。厚生労働大臣が「子育てサポート企業」に対して認定する「くるみん」マークも複数回取得している。

 また、同社のワークライフバランス施策が評価され、2015年度の「新・ダイバーシティ経営企業100選」を受賞。2019年には「健康経営銘柄」「健康経営優良法人(ホワイト500)」にも認定された。海外拠点や研究機関などで経験を積める「海外トレーニー制度」や、海外大学院留学制度といったグローバル教育にも力を入れている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.