まとめ
» 2019年12月02日 12時00分 公開

電子ブックレット(組み込み開発):三菱電機の“動作切り分け”AI/ファーウェイの学習用AIチップ

MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は2019年7〜9月に公開した人工知能関係のニュースをまとめた「人工知能ニュースまとめ(2019年7〜9月)」をお送りする。

[MONOist]

 「MONOist」に掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は2019年7〜9月に公開した人工知能関係のニュースをまとめた「人工知能ニュースまとめ(2019年7〜9月)」をお送りする。

人工知能ニュースまとめ(2019年7〜9月)

アイコン

 MONOistで、2019年7〜9月に公開した人工知能関係のニュースをまとめた。

 三菱電機の“動作切り分け”AIや、ファーウェイの学習用AIチップなど合計12本の記事を収録している。

ダウンロードボタン

【主な収録記事】

  • 検知精度を10%向上、三菱電機が“動作切り分け”によるAI機器診断技術を開発
  • 組み合わせ最適化問題をAWSで高速処理、東芝デジタルが期間限定で無償公開
  • AIの民主化だけでなく事業実装も推進、DataRobotから「AIサクセスプログラム」
  • ディープラーニングの学習データ量を削減、「敵対的特徴」の活用で
  • ファーウェイの学習用AIチップは「世界最速」、独自AIフレームワークも投入

など

・ブックレットは無料でお読みいただけますが、TechFactoryの利用登録および、メールマガジンの購読が必要です。
・電子ブックレットはPDFファイルで作成されています。
・電子ブックレット内の記事は、基本的に記事掲載時点の情報で記述されています。そのため一部時制や固有名詞などが現状にそぐわない可能性がございますので、ご了承ください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.