ニュース
» 2019年12月20日 09時00分 公開

製造マネジメントニュース:OTとITを融合するスマートファクトリー領域で協業

日立ソリューションズとジェイテクトは、OT(制御技術)とIT(情報技術)を融合したスマートファクトリーの領域で協業する。IoTやAIを活用した実証実験を行い、その結果に基づいたソリューションを共同開発する。

[MONOist]

 日立ソリューションズは2019年11月26日、OT(制御技術)とIT(情報技術)を融合したスマートファクトリーの領域で、ジェイテクトと協業することを発表した。両社は協業に向けたワーキンググループを立ち上げ、IoT(モノのインターネット)やAI(人工知能)を活用した実証実験を行い、その結果に基づいたソリューションを共同開発する。

 今回の協業により、両社は同年12月1日にワーキンググループを立ち上げる。ジェイテクトからは生産ラインのシステム構築で培ったOTスキルを持つ技術者が、日立ソリューションズからは製造業向けのソリューションを提供してきたシステムエンジニアが参加。OTの実データをIoT基盤に取り込み、AIなどを用いて新たな付加価値を生み出すための実証実験を共同で開始する。

 また、2020年4月には両社の技術者による導入支援のもと、既存製品やソリューションを組み合わせた相互販売を開始する。2020年度内にはワーキンググループによる実証実験の結果を基にソリューションを共同開発し、製品として販売することを目指す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.