VR/ARが描くモノづくりのミライ 特集
ニュース
» 2019年12月23日 13時00分 公開

VRニュース:誰でも簡単にWebARを作成できるオンラインツールの提供を開始

palanは、Webサイト上でARを体験できる「WebAR」の作成ツール「palanAR」の提供を開始した。簡単な操作だけで、アプリケーションがなくてもWebARを作れる。

[MONOist]

 palanは2019年12月2日、Webサイト上でAR(拡張現実)を体験できる「WebAR」の作成ツール「palanAR(パラナル)」の提供を開始した。

photo 作成ツール「palanAR」(クリックで拡大) 出典:palan

 palanARは、AR名刺や商品プロモーションなどのWebARを、オンライン上で作成できるツールだ。会員登録した後は簡単な操作だけで、アプリケーションがなくてもWebARを作れる。Web制作やAR作成に関する知識も必要ない。

photo 「WebAR」の作成手順(クリックで拡大) 出典:palan

 AR作成ページから「ARマーカーあり/なし」「テンプレート」を選び、テンプレートに沿ってARで配置したい画像や動画をアップロードする。画像や動画は複数配置が可能で、配置場所やサイズを調整すれば完成となる。

 完成したARには二次元バーコードとURLが発行されるため、名刺やポスターなどにARマーカーを埋め込んだり、自社サイトにARのリンクを設置したりと活用できる。

 利用プランは、無料で無期限使用できる「お試しフリープラン」、商用利用や社内プレゼンテーションなどに利用できる有料の「レギュラープラン」(月額1万円と初期費用8万円が必要)、機能性やデザイン性をより追求したWebARを制作する「エンタープライズプラン」が用意されている。

photo AR作成、管理画面(クリックで拡大) 出典:palan

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.