ニュース
» 2020年01月07日 12時00分 公開

メカ設計メルマガ 編集後記:モノづくり視点でも注目したい「ガンプラ」40周年プレミアムイヤー

あの「ガンプラ」が買えなかったことをずっと後悔しています……。

[八木沢篤,MONOist]

この記事は、2020年1月7日発行の「メカ設計 メールマガジン」に掲載されたMONOistの編集担当者による編集後記の転載です。

 メルマガ読者の皆さま、明けましておめでとうございます! 2020年のスタートです。今年は世界的スポーツイベント、東京オリンピック・パラリンピックが開催されることもあり、“特別な年”といった感じですが、みんな大好き「ガンプラ」にとっても2020年は“特別尽くしの1年”になりそうです。

 年明け最初のメルマガで「ガンプラかよ!」と思われるかもしれませんが、新年早々「書初め」ならぬ「ガンプラ初め」として、144分の1スケールの「ザクII」※)の製作に取り掛かる程度に“ガンプラ好き”の筆者としては、2020年を迎えたタイミングで、この話題に触れないわけにはいきませんでした。

※)購入したのは「HG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN ザクII C-6/R6型 1/144スケール」です。

モノづくり視点でも注目したい「ガンプラ」40周年プレミアムイヤー

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.