ニュース
» 2020年02月18日 12時00分 公開

メカ設計メルマガ 編集後記:「変わっちまった」と嘆くよりも、変化を受け止めることが重要

「SOLIDWORKS World」ではなく、「3DEXPERIENCE World」に行ってきました!

[八木沢篤,MONOist]

この記事は、2020年2月18日発行の「メカ設計 メールマガジン」に掲載されたMONOistの編集担当者による編集後記の転載です。

 米国テネシー州ナッシュビルで開催された「3DEXPERIENCE World 2020」(現地時間:2020年2月9〜12日、会場:Music City Center)の取材をしてきました。約1週間の海外出張ということで、さすがに週末だけでは疲れと時差ボケが抜け切れていませんが、何とか現地からは4本の速報&レポート記事を掲載できました。

 今回のコラムでなぜこの話題に触れたのかというと、イベント名称が長年親しまれてきた「SOLIDWORKS World」から、「3DEXPERIENCE World」へと変更になったからです。どう変化するのか? その変化を自分自身がどう感じるのか? そういう期待感をもって現地入りしました。

「3DEXPERIENCE World 2020」のゼネラルセッション会場の様子 「3DEXPERIENCE World 2020」のゼネラルセッション会場の様子

「変わっちまった」と嘆くよりも、変化を受け止めることが重要

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.