まとめ
» 2020年03月02日 12時00分 公開

電子ブックレット(メカ設計):3DEXPERIENCE World 2020 現地レポートまとめ

MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、米国テネシー州ナッシュビルで開催された「3DEXPERIENCE World 2020」(現地時間:2020年2月9〜12日、会場:Music City Center)の現地レポートのまとめ記事をお送りします。

[MONOist]

MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、米国テネシー州ナッシュビルで開催された「3DEXPERIENCE World 2020」(現地時間:2020年2月9〜12日、会場:Music City Center)の現地レポートのまとめ記事をお送りします。

3DEXPERIENCE World 2020 現地レポート

3D設計ソリューション「SOLIDWORKS」の年次ユーザーイベント「3DEXPERIENCE World 2020」(会期:現地時間2020年2月9〜12日、会場:Music City Center)が、米国テネシー州ナッシュビルで開催された。「SOLIDWORKS World」として長年親しまれてきたイベントが、今回から「3DEXPERIENCE World」に名称を変え、どのように生まれ変わったのか? 現地レポートをお届けする。


【主な内容】

  • プラットフォーム思考がSOLIDWORKSユーザーを新次元へ、3DEXPERIENCE World開幕
  • SOLIDWORKSユーザーが求める機能を1口サイズで提供する「3DEXPERIENCE WORKS」
  • もしもプラットフォームがあったならSOLIDWORKSユーザーの業務フローはこう変わる!
  • プラットフォーム戦略でデスクトップ版のSOLIDWORKSはどうなる? ブランドCEOに聞いた
  • 番外編:「変わっちまった」と嘆くよりも、変化を受け止めることが重要

・ブックレットは無料でお読みいただけますが、TechFactoryの利用登録および、メールマガジンの購読が必要です。
・電子ブックレットはPDFファイルで作成されています。
・電子ブックレット内の記事は、基本的に記事掲載時点の情報で記述されています。そのため一部時制や固有名詞などが現状にそぐわない可能性がございますので、ご了承ください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.