ニュース
» 2020年03月13日 09時00分 公開

製造マネジメントニュース:名古屋商工会議所ら、県内中小企業の事業承継支援のため事業連携

名古屋商工会議所は、愛知県内の中小企業の事業承継支援を目的に、愛知県事業引継ぎ支援センターおよび日本政策金融公庫と「業務連携・協力に関する覚書」を締結したと発表した。

[MONOist]

 名古屋商工会議所は2020年2月25日、愛知県内の中小企業の事業承継支援を目的に、愛知県事業引継ぎ支援センター、日本政策金融公庫と「業務連携・協力に関する覚書」を締結したと発表した。

 同覚書は、中小企業において喫緊の課題となっている事業承継において、両機関が双方向の情報提供や事業者の紹介などを行い、愛知県内の中小、小規模企業の円滑な事業承継を支援することを目的としている。

 3つの組織間で、事業承継支援などに関する情報提供やノウハウの共有、相談対応、双方向の事業者紹介などに連携して取り組んでいく。

 また、後継者不在に悩む小規模事業者と、事業承継によって創業したいと考える人とのマッチング支援にも連携して取り組む。このマッチング支援によって、事業を受け継いで創業する場合のコスト抑制や経営資源承継などのメリットが得られる可能性があるという。なお、マッチング支援は、同年4月から実施する予定だ。

キャプション マッチング支援における連携のイメージ 出典:名古屋商工会議所

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.