ニュース
» 2020年04月13日 09時00分 公開

製造ITニュース:生産現場のさまざまなセンサーデータを一画面上で可視化するサービス開始

NECソリューションイノベータは、生産現場の各種センサーデータを一画面上に一括表示できる「NEC IoT センサデータ可視化サービス」の提供を開始した。リアルタイムでのデータ確認や、情報収集の工数軽減による業務効率化を支援する。

[MONOist]

 NECソリューションイノベータは2020年4月1日、生産現場の各種センサーデータを一画面上に一括表示できる「NEC IoT センサデータ可視化サービス」の提供を開始した。

 同サービスは、さまざまな種類のセンサーデータをクラウド上に自動収集し、1つのダッシュボード画面上で表示する。リアルタイムでのデータ確認や、情報収集の工数軽減による業務効率化を支援する。

キャプション システム構成イメージ(クリックで拡大) 出典:NECソリューションイノベータ
キャプション 画面イメージ(クリックで拡大) 出典:NECソリューションイノベータ

 ダッシュボード画面は、4種類の標準パターンから適したものを選択できるほか、ユーザーがカスタマイズすることも可能だ。必要なハードウェアからソフトウェア、回線などを一括で提供するため、対象となる生産ラインの設備やネットワークなどの環境を変更することなく、手軽に導入できる。

 マルチセンサー1台、電流センサー1台、ゲートウェイ1台を1セットとして提供し、利用料金は1セット、1ID(ユーザー)当たり月額3万円(税別)からとなる。同社は、サービス提供から3年間で3000セットの導入を目指す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.