まとめ
» 2020年04月20日 12時00分 公開

電子ブックレット(組み込み開発):「iPad Pro」のLiDARスキャナは低コスト?/ラズパイ4が値下げ

MONOistやEE Times Japanに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は2020年1〜3月に公開した組み込み開発関係のニュースをまとめた「組み込み開発ニュースまとめ(2020年1〜3月)」をお送りする。

[MONOist]

 MONOistやEE Times Japanに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は2020年1〜3月に公開した組み込み開発関係のニュースをまとめた「組み込み開発ニュースまとめ(2020年1〜3月)」をお届けする。

組み込み開発ニュースまとめ(2020年1〜3月)

アイコン

 MONOistで、2020年1〜3月に公開した組み込み開発関係のニュースをまとめた。

 新型「iPad Pro」の新機能「LiDARスキャナ」に採用されたToFセンサーや、ラズパイ4の2GBモデルの値下げなど合計13本の記事を収録している。

ダウンロードボタン

【主な収録記事】

  • 新型「iPad Pro」のLiDARスキャナ、ToFセンサーは安価な直接方式を採用
  • ラズパイ4の2GBモデルが“誕生日”を記念して45ドルから35ドルに値下げ
  • グーグルの「Edge TPU」がマルチチップパッケージに、村田製作所と共同開発

など

・ブックレットは無料でお読みいただけますが、TechFactoryの利用登録および、メールマガジンの購読が必要です。
・電子ブックレットはPDFファイルで作成されています。
・電子ブックレット内の記事は、基本的に記事掲載時点の情報で記述されています。そのため一部時制や固有名詞などが現状にそぐわない可能性がございますので、ご了承ください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.