ニュース
» 2020年05月21日 07時00分 公開

FAニュース:安全で長寿命、リチウムイオン二次電池使用のバッテリーモジュール

村田製作所は、産業機器向けの「FORTELION 24Vバッテリーモジュール」を開発した。正極材に用いたリチウムイオン二次電池「FORTELION」により、長寿命で安全性が高く、急速充電が可能だ。鉛蓄電池と同等サイズのため、容易に置き換えられる。

[MONOist]

 村田製作所は2020年4月21日、産業機器向けの「FORTELION 24Vバッテリーモジュール」(オールインワンタイプ)を発表した。同月から量産を開始する。

 無人搬送車(AGV)やロボットなど高出力が求められる産業機器には、鉛蓄電池が広く使われてきた。産業機器の電源システムは、出力電圧が12Vの鉛蓄電池を2個直列につないで24Vの倍数の電圧で構成することが多いが、FORTELION 24Vバッテリーモジュールは、24Vシステムが1つのバッテリーマネジメントユニットになっており、鉛蓄電池と同等サイズであるため、容易に置き換えられる。

キャプション オールインワンタイプの「FORTELION 24Vバッテリーモジュール」 出典:村田製作所

 同モジュールは、長寿命、安全性の高さ、急速充電を特徴とする。これは、正極材に用いた同社独自のリチウムイオン二次電池「FORTELION(フォルテリオン)」によるものだ。

 FORTELIONに採用されているオリビン型リン酸鉄リチウムは、結晶構造が安定しているため、大きな衝撃や圧力が加わった場合などでも発火しにくく、高い負荷にも耐えられる。

 FORTELIONの充放電サイクルは1万回以上で、鉛蓄電池の500サイクル、他のリチウムイオン二次電池の2000〜3000サイクルと比較して、長期間利用できる。また、急速充電に対応し、約1時間で容量の90%まで充電可能だ。放電特性にも優れ、繰り返し(継ぎ足し)充電により起電力が低下するメモリ効果は起きない。

 FORTELION 24Vバッテリーモジュールは、軽車両用電池に求められる安全規格「UL2271」を取得しており、IP54と防塵防水レベルにも優れることから、屋外で安全に使用できる。残容量は、独自の演算処理技術によりパーセンテージで高精度に表示する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.