まとめ
» 2020年07月13日 12時00分 公開

電子ブックレット(メカ設計):「世界初」をうたう幅狭カラーLEDラベルプリンタ開発秘話

MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、OKIデータがビジネスプリンタ市場に続く、次なる成長のステージを狙い開発した、ラベル印刷市場向けカラーLEDラベルプリンタの製品担当者インタビュー「『世界初』をうたう幅狭カラーLEDラベルプリンタ開発秘話」をお送りします。

[MONOist]

MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、OKIデータがビジネスプリンタ市場に続く、次なる成長のステージを狙い開発した、ラベル印刷市場向けカラーLEDラベルプリンタの製品担当者インタビュー「『世界初』をうたう幅狭カラーLEDラベルプリンタ開発秘話」をお送りします。

「世界初」をうたう幅狭カラーLEDラベルプリンタ開発秘話

 OKIデータは、なぜ未知の領域であるラベル業界に進出するのか。

 その狙い、そして苦節8年を費やして完成させたラベル印刷市場向けカラーLEDラベルプリンタ「Pro1050」「Pro1040」の特長を製品担当者に聞いた。


【主な内容】
  ・ラベル印刷市場を狙うOKIデータ
  ・苦節8年、製品化までの長く険しい道のり
  ・転写方式を急きょ変更、フィルム系媒体の印刷品質の追求
  ・デザインの幅を広げるホワイト対応
  ・ほとんどが板金設計、小ロットのモノづくりを初めて経験
  ・100点満点を出せないからこそ、多数のニーズから本質を見極める

・ブックレットは無料でお読みいただけますが、TechFactoryの利用登録および、メールマガジンの購読が必要です。
・電子ブックレットはPDFファイルで作成されています。
・電子ブックレット内の記事は、基本的に記事掲載時点の情報で記述されています。そのため一部時制や固有名詞などが現状にそぐわない可能性がございますので、ご了承ください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.