デジタルツインを実現するCAEの真価
ニュース
» 2020年07月27日 13時00分 公開

CAEニュース:CAEエンジニアのためのeラーニング教材に「熱流体編」を追加

サイバネットシステムは、CAEエンジニアのためのeラーニング教材「e-CAEユニバーシティ」の提供コンテンツに「熱流体編」を追加した。「計算力学技術者資格認定試験」の熱流体力学分野の受験学習やエンジニアの知識整理に役立つ。

[MONOist]

 サイバネットシステムは2020年7月8日、CAEエンジニアのためのeラーニング教材「e-CAEユニバーシティ」の提供コンテンツに「熱流体編」を追加し、販売を開始した。

CAEの知識や計算問題を自分のペースで学習

 e-CAEユニバーシティは、CAEを活用するための知識や計算問題を自分のペースで学習できるe-ラーニングプログラムだ。スキルを向上しようとするエンジニアをはじめ、企業の研修などでも利用されている。

 特に、e-CAEユニバーシティ内のコンテンツ「CAEの理解を深める106問」は、クイズ形式で手軽に反復学習ができることから、「計算力学技術者資格認定試験」の受験ツールとして活用されている。

 今回、ユーザーの声に応えて同コンテンツに加わった熱流体編は、4択のクイズ形式で「計算力学技術者資格認定試験<熱流体力学分野>2級」の受験学習ができる。試験勉強に適しているだけでなく、熱流体の数値シミュレーションに携わるエンジニアにとって肝要な知識を網羅した内容になっており、解説を繰り返し読むことで理解を深められる。なお、監修は、東京理科大学工学部教授 山本誠氏ら熱流体力学の専門家が担当している。

設問画面サンプル 設問画面サンプル(クリックで拡大) 出典:サイバネットシステム
解答、解説画面サンプル 解答、解説画面サンプル(クリックで拡大) 出典:サイバネットシステム

⇒ その他の「CAE」関連ニュースはこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.