ニュース
» 2020年08月24日 07時00分 公開

工場ニュース:生産能力は年間12万キロリットル、中国恵州の直営潤滑油製造工場が生産開始

出光興産は、中国の広東省恵州で、同国で2カ所目となる直営潤滑油製造工場が生産を開始したと発表した。新工場の生産能力は年間12万キロリットルで、同社グループの中国における潤滑油の供給能力は合計29万キロリットルとなる。

[MONOist]

 出光興産は2020年7月29日、中国の広東省恵州で、同国で2カ所目となる直営潤滑油製造工場「恵州出光潤滑油有限公司 恵州工場」が稼働を開始したと発表した。エンジンや変速機などの自動車用および工業用の潤滑油を生産する。

キャプション 恵州工場生産設備と事務所棟(右上)(クリックで拡大) 出典:出光興産

 同社はこれまで、華北に出光潤滑油(中国)が運営する天津工場を、華東に関係会社の国宏潤滑油(中国)が運営する常州工場を有していたが、今回新たに華南に拠点を設置。中国全土への安定供給体制を整備した。

 恵州工場の生産能力は年間12万キロリットルで、天津工場の12万キロリットル、常州工場の5万キロリットルと合わせて、同社グループの中国における潤滑油の供給能力は合計29万キロリットルなる。これにより中国での高性能潤滑油の需要増加に対応し、世界最大の需要国において供給の最適化に取り組む。

キャプション 中国の潤滑油製造工場(クリックで拡大) 出典:出光興産

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.