ニュース
» 2020年08月26日 09時30分 公開

在宅勤務の指示があっても、管理職はテレワークしにくい?キャリアニュース(3/3 ページ)

[MONOist]
前のページへ 1|2|3       

 この「課長クラス」層で、オフィスワークを意向する人に特徴的な理由として「出勤した方がコミュニケーション効率が高いから」(41.8%、全体との差分+21.1)や「勤め先のデスクや機器を利用した方が効率的だから」(36.4%、同+17.4)が挙がっている。

 次に、ビジネスチャットツール、Web会議ツールの利用状況を調べた。その結果、ビジネスチャットツールは「Microsoft Teams」(13.4%)、Web会議ツールは「Zoom Meetings」(12.1%)が最多だった。

キャプション ビジネスチャットツール、Web会議ツールの利用状況(クリックで拡大) 出典:oricon ME

 ビジネスチャットツールの利用状況の特徴として、「Microsoft Teams」は「従業員規模が1000人以上の大企業」で特に利用されていた。Web会議ツールの「Zoom Meetings」は「業種別」の「学校、教育産業」で多く利用されていることが分かった。

キャプション ビジネスチャットツール利用状況の特徴(クリックで拡大) 出典:oricon ME
キャプション Web会議ツール利用状況の特徴(クリックで拡大) 出典:oricon ME
前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.