ニュース
» 2020年09月03日 13時00分 公開

CADニュース:3D即時見積もりサービスと連携、無料3D CADの最新版をリリース

アールエスコンポーネンツは、無料3D CADソフトの最新版「DesignSpark Mechanical Ver.5」を発表した。カブクの3D即時見積もりサービス「Kabuku Connect」と連携し、CAD上の3Dデータの製造コストを即座に見積もりできる機能を搭載する。

[MONOist]

最新版「DesignSpark Mechanical Ver.5」を発表

 アールエスコンポーネンツは2020年8月18日、無料3D CADソフトの最新版「DesignSpark Mechanical(DSMech) Ver.5」を発表した。カブクの3D即時見積もりサービス「Kabuku Connect」と連携し、CAD上の3Dデータの製造コストを即座に見積もりできる機能を搭載している。

 DSMechは、ANSYSと共同開発した3D CADソフトウェア。入門者や非技術者を対象とし、操作性が高く、ノートPCでも軽快に動作する。最新版のDSMech Ver.5では、Kabuku Connectと連携した3D製造即時見積もり機能を搭載している。

キャプション 無料3D CAD「DesignSpark Mechanical Ver.5」(クリックで拡大) 出典:アールエスコンポーネンツ

 また、3次元CAD技術者試験での利用要件となる、重心や体積の計測機能に対応した。複雑な形状を数式で定義して描画する数式スケッチも搭載するほか、スケッチ時の拘束機能の有無を選択可能になった。

 さらに、ビューの保存とカスタマイズ、ショートカットキーのカスタマイズ、フライスルーカメラモードを搭載。負荷を軽減するため、レンダリング精度をオブジェクトごとに設定可能で、負荷を軽減できる。

 ソフトウェアは、製品開発者向けのポータルサイト「DESIGNSPARK」よりダウンロードできる。作成した3Dデータの製造手配も容易に行えるため、プロトタイプや治具作成にも活用できる。

⇒ その他の「CAD」関連ニュースはこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.