コラム
» 2020年09月10日 12時00分 公開

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:後部座席に乗ってみたいクルマこそが、いつまでも選ばれるのかも

運転するより後部座席に乗ってみたいと思うのは、初めてでした。

[齊藤由希,MONOist]

 この記事は、2020年9月10日発行の「モノづくり総合版 メールマガジン」に掲載されたMONOistの編集担当者による編集後記の転載です。


後部座席に乗ってみたいクルマこそが、いつまでも選ばれるのかも

 クルマを見ていて「いいなあ」と思うとき、それは大抵自分が運転することを前提にしています。そのクルマの運転席にいる自分を想像したり、運転するとどんな感じなんだろうと考えたりします。新型車が発表されたときも大体はドライバーの立場でいろいろと思いを巡らせますね。先日、テレビ番組でロールスロイスの工場と生産車種を紹介しているのを見たときでさえ、乏しい想像力でロールスロイスを運転する人のことを妄想しました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.