ニュース
» 2020年09月14日 13時00分 公開

3Dプリンタニュース:日本限定スケルトンカラーのFDM方式3Dプリンタを発売

APPLE TREEは、FLASHFORGE JAPANのFDM方式3Dプリンタ「Adventurer3S」を発売した。日本限定のスケルトンカラーモデルで、稼働時の3Dプリンタ内部の様子を観察できる。

[MONOist]

3Dプリンタ「Adventurer3S」登場、日本限定スケルトンカラー採用

 APPLE TREEは2020年8月31日、FLASHFORGE JAPANの3Dプリンタ「Adventurer3S」を発売した。日本限定のスケルトンカラーモデルとなり、稼働時の3Dプリンタ内部の様子を観察できる。

 FDM(熱溶融積層)方式3Dプリンタ「Adventurer3」の最新機種で、基本的なスペックは踏襲しつつ、新たにフィルターを追加するなど安全面が向上している。外観デザインは、内部の構造を見られるスケルトンを採用している。

FDM方式3Dプリンタ「Adventurer3S」 FDM方式3Dプリンタ「Adventurer3S」 出典:APPLE TREE

 フィラメント検出機能を搭載しており、造形中にフィラメントが切れた時点で一時停止し、フィラメントを継ぎ足して造形を再開する。造形エリア(庫内)に200万画素のカメラを内蔵し、外出先からでも造形の様子を確認できる。ノズルは、ワンプッシュで簡単に取り外せる。

日本限定スケルトンカラーモデル「Adventurer3S」 日本限定スケルトンカラーモデル「Adventurer3S」(クリックで拡大) 出典:APPLE TREE

 本体には、ブラックを背景色に使用した日本語タッチパネルを採用。直感的に操作できる。エアフィルターも搭載し、周囲に匂いを排出させづらい設計とした。

 本体サイズは388×340×405mmで、最大造形サイズは150×150×150mm。本体の他に、電源ケーブル、フィラメント(1リール)、スケルトンUSBが付属する。

⇒ その他の「3Dプリンタ」関連ニュースはこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.