まとめ
» 2020年11月18日 12時00分 公開

電子ブックレット(製造マネジメント):DXに向けて製造業が取り組むべきデータの活用方法

MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、DXに取り組む大手メーカー担当者のインタビュー記事をまとめた「DXに向けて製造業が取り組むべきデータの活用方法」をお送りします。

[MONOist]

MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、DXに取り組む大手メーカー担当者のインタビュー記事をまとめた「DXに向けて製造業が取り組むべきデータの活用方法」をお送りします。

DXに向けて製造業が取り組むべきデータの活用方法

アイコン

 DXに取り組む製造業各社の動きは、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて以前よりさらに活発なものとなりつつある。DXを実現する上で重要な要素として、データを蓄積/活用する基盤をどのように整備するかという問題がある。これについて、大手メーカーのDX担当者へのインタビューを通じて見えてきた、各社の取り組みのポイントを紹介する。

ダウンロードボタン

【主な内容】
 ・データを世界の共通言語に、リアルタイムで製品収益を見える化する安川電機のDX
 ・帝人は日立との「情報武装化」でマテリアルズインフォマティクスを加速する

・ブックレットは無料でお読みいただけますが、TechFactoryの利用登録および、メルマガの購読が必要です。
・電子ブックレットはPDFファイルで作成されています。
・電子ブックレット内の記事は、基本的に記事掲載時点の情報で記述されています。
 そのため一部時制や固有名詞などが現状にそぐわない可能性がございますので、ご了承ください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.