ニュース
» 2021年01月12日 12時00分 公開

2020年末に出ていた「DXレポート2」、全然気付いてなかった製造マネジメント メルマガ 編集後記

12月28日に出ていたとは知りませんでした……。

[朴尚洙,MONOist]

 この記事は、2021年1月12日発行の「製造マネジメント メールマガジン」に掲載されたMONOistの編集担当者による編集後記の転載です。


2020年末に出ていた「DXレポート2」、全然気付いてなかった

 新年早々の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染者数爆増と緊急事態宣言による再びの業務のリモート化などでお忙しくしているかもしれませんが、読者の皆さま明けましておめでとうございます。2021年第1回目の製造マネジメントメールマガジンとなります。

 今回の注目記事や新着情報でもご紹介している通り、新年企画として5年目となる「MONOist 新年展望」を2021年も掲載しております。コロナ後を見据えた動き、3D CADベンダーのプラットフォーム競争、サプライチェーン変革、リテール分野のAIカメラなど4本を掲載しています。今週も引き続き掲載していく予定ですので、2021年の製造業のトレンドを見据える上でご参考にしていただければと思います。

⇒「MONOist 新年展望」バックナンバーはこちら

 私が担当した記事は「不確実性の時代に向けしなやかなサプライチェーンを、“攻めのIT”の一策に」なのですが、本稿ではサプライチェーンではなく、同記事で少しだけ取り上げた「DXレポート2」の雑感について紹介したいと思います。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.