ニュース
» 2021年01月25日 13時00分 公開

化学的表面処理機を活用した3Dプリント品の特殊表面処理サービス3Dプリンタニュース

3D Printing Corporationは、DMM.comが開始した「表面処理、後加工サービス」に、技術サポートを提供すると発表した。化学的表面処理機「PostPro 3D」を活用して、特有のざらつきを持つ3Dプリント部品の表面を射出成形品質レベルに高める。

[MONOist]

 3D Printing Corporationは2021年1月13日、DMM.comが同日開始した「表面処理、後加工サービス」に、技術サポートを提供すると発表した。

 3D Printing Corporationは、Additive Manufacturing Technologies製の化学的表面処理機「PostPro 3D」の日本総代理店として、同製品の販売、サービスを手掛けている。今回、DMM.comが、PostPro 3Dを活用した特殊表面処理サービスを開始するに当たり、3D Printing Corporationは同サービスを技術面でサポートする。

 PostPro 3Dは、有機溶剤を使用した化学的処理によって、3Dプリント品の寸法をほぼ維持したまま、表面を射出成形に近い品質に高められる。さらに、表面品質だけでなく、防水性、気密性、塗装性など、機械特性の向上も見込める。

化学的表面処理機「PostPro 3D」 化学的表面処理機「PostPro 3D」(クリックで拡大) 出典:3D Printing Corporation

 熱溶解積層方式やレーザー焼結方式などの3Dプリンタで造形したパーツには、表面に特有のざらつきがあり、塗装に適さないことから、見た目や手触りを重視する製品には利用が困難な場合がある。DMM.comが開始する表面処理サービスを利用することで、3Dプリント品の表面品質を高められるようになり、最終製品への適用や塗装など、応用の幅が広がる。

左:表面処理前のパーツ 右:PostPro 3Dで表面処理したパーツ 左:表面処理前のパーツ/右:PostPro 3Dで表面処理したパーツ(クリックで拡大) 出典:3D Printing Corporation
左:表面処理前のパーツ 右:PostPro 3Dで表面処理したパーツ 左:表面処理前のパーツ/右:PostPro 3Dで表面処理したパーツ(クリックで拡大) 出典:3D Printing Corporation

⇒ その他の「3Dプリンタ」関連ニュースはこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.