ニュース
» 2021年03月16日 07時00分 公開

省エネルギーで選択を容易にするIEC産業用リレー、重負荷の切り替え用途にFAニュース

ロックウェル・オートメーションは、省エネルギーで、選択を簡素化する新しいIEC産業用リレー「Allen-Bradley Bulletin 700-EF制御リレー」を発表した。産業環境で、より重い負荷を切り替える必要があるアプリケーション用途に適している。

[MONOist]

 ロックウェル・オートメーションは2021年2月19日、省エネルギーで、選択を簡素化する新しいIEC産業用リレー「Allen-Bradley Bulletin 700-EF制御リレー」を発表した。

 新しいBulletin 700-EF制御リレーは、コイルオプションが4つあり、24〜500V、50〜60Hz DCの制御電圧をカバーする汎用ワイドレンジコイルを提供する。そのため、選択が容易になる。

キャプション 「Allen-Bradley Bulletin 700-EF制御リレー」(クリックで拡大) 出典:ロックウェル・オートメーション

 標準の非電子コイルに比べ、最大で突入皮相電力(VA)を68%削減し、密閉型VAを75%以上削減。これによりエネルギーが節約でき、コイル入力端子を分解することなく、コンタクタのラインから負荷側に移動できる。

 主な用途として、産業環境で、より重い負荷を切り替える必要があるアプリケーションでの利用を見込む。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.