ニュース
» 2021年03月25日 15時00分 公開

耳が痛くならない、顔に貼り付けるひもなしマスクを発売医療機器ニュース

キングジムは、粘着性のある医療用シリコンテープにより、顔に直接貼り付けて使用する「ひもなしマスク」を発売する。手洗いによる洗濯が可能で、繰り返し使用できる。

[MONOist]

 キングジムは2021年3月9日、粘着性のある医療用シリコンテープにより、顔に直接貼り付けて使用する「ひもなしマスク」を発表した。価格はオープンで、同年4月9日より販売を開始する。

キャプション 「ひもなしマスク」の装着イメージ(クリックで拡大) 出典:キングジム

 ひもなしマスクは、長時間装着していても耳が痛くならないように、耳にかけるひもがない構造となっている。口元にマスクが触れにくい立体構造のため、蒸れにくいという利点もある。手洗いによる洗濯が可能で、繰り返し使用できる。

キャプション 口元に触れにくい立体構造 出典:キングジム

 粘着部分は、かぶれにくい医療用シリコンテープを使用。粘着力が低下しても、水洗いすると回復する。

キャプション 医療用シリコンテープによる粘着部分(クリックで拡大) 出典:キングジム

 マスク本体は、表地と裏地がポリエステル、中材はウレタンフォームの3層構造だ。2枚入りで、初年度の販売数は1万2000個を目標としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.